カテゴリー別アーカイブ: DiverXO

シカゴのミシュラン3つ星レストラン「ALINEA」がマドリードへ!

みなさん、スペインよりこんにちは。

先月より開始されたマドリードで唯一のミシュラン3つ星レストラン「ディベルショ(DiverXo)」の予約。もう閉店してしまったフェランアドリアのエルブジ(エルブリ)は年間200万件の予約があったそうですが、ディベルショもなかなか予約が取れないと有名ですので、2016年分の予約は今のうちにしておくことをオススメします。

さて、シカゴのミシュラン星レストラン「アリネア(Alinea)」のグラント・アケッツ(Grant Achatz)シェフがかねてから訪れたいと思っていた場所はスペイン・マドリードだそうですが、来年1-2月に本当に実現することが発表されました!

このレストランは米トラベル誌「エリート・トラベラー」の世界レストランランキングで1位に称されたレストランです。エルブジやディベルショのようなスペインの高級レストランでの食事は「アートを食べる」と言っても等しいぐらいの分子料理(Molecular Gastronomy)における研究・工夫がされていますが、このレストランも同様です。

diver
「ディベルショ(DiverXo)」ダビッド・ムニョス(David Muñoz)シェフ

grant
「アリネア(Alinea)」のグラント・アケッツ(Grant Achatz)シェフ

Alinea+DiverXo
今回マドリードでは「ディベルショ」のダビッド・ムニョス(David Muñoz)シェフとのコラボ企画が発表されています。ディナーメニューの半分をアリネアで、もう半分をディベルショで楽しめるというダブルでグルメな方は必見のディナー企画です。

開催日は、1月12−16日で予約可能な時間は18:30開始または22:30開始です。
メニューは次の3種類です。
Menú degustación: 500€ + 10% IVA
Maridaje Reserva: 250€ + 10% IVA
Maridaje Estándar: 125€ + 10% IVA

このコラボ企画以降も2月まで「アリネアレストラン」にて食事をすることができます。

アリネア・マドリードの公式ホームページはこちらから⇩
http://alineainresidence.com/madrid/。予約開始は

ミシュラン星が揃うマドリードのNHユーロビルディングホテルについて⇨2014年リニューアル当時の記事リンク
マドリッドNH Eurobuilding が9月にリニューアルオープン!

DiverXOの関連記事はこちら
スペインのミシュラン星レストランシェフ VOL.2 ダヴィッド・ムニョス
ミシュラン3つ星シェフの手がけるカジュアルダイニング「STREEXO」
スペイン3星レストラン「DIVERXO」プロデュースの短編映画「XOW」が発表されました!
マドリードのミシュラン3星シェフのカジュアルダイニング「StreetXo」移転後もさらにクレージーに!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

【世界の日本人妻は見た!にも登場した白ボトルのデザインが新鮮なオリーブオイルはこちら】
日本初上陸!現在代官山朝市に出店中!詳細はこちら

スペイン産エキストラバージンオリーブオイル「ラルケリア」

DSC_0236-1

2015年6月から日本販売を開始しました!
詳しくはこちらのページをご覧ください。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

⬛︎<本物探しの旅>シリーズについて
<本物探しの旅>シリーズは、偽りのオリーブオイルが市場で販売されていると騒がれる中、「本物のオリーブオイルはどういうオリーブオイルか」深く知る必要があると思った筆者が、マドリードにて自分の体験を通してレポートしています。
ín
<本物探しの旅①>スペインのエキストラバージンオリーブオイル
<本物探しの旅②>スペイン・マドリードオリーブオイルソムリエスクールEECO
<本物探しの旅③>マールさんのスペインエキストラバージンオリーブオイル「ラルケリア」
<本物探しの旅④>EECO「Maestro de Almazara(オリーブ工場マスターコース)」の受講レポート

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

スペイン情報ブログランキングに参加しています♪ ←読者の皆さまに感謝しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村

広告

有名レストランシェフの冷蔵庫の中身を大公開!新書「Inside chefs’ fridges」

スペインより、こんにちは。

日本で放送されている「世界の日本人妻は見た!」でも、必ずある「冷蔵庫拝見」のコーナー。各地のローカルな食べ物だったり、毎日食べている常備食が冷蔵庫には入っています。

今週のエル・パイス紙の記事では、新書「Inside chefs’ fridges」の紹介がありました。本のタイトルはずばり「シェフの冷蔵庫の中」。世界のミシュラン星レストランシェフや有名シェフ40人の家の冷蔵庫の中身を一気に公開している本です。

Insidechef
(写真はhttp://elcomidista.elpais.com/elcomidistaより)

この本の製作プロセスにおいては、インタビュー拒否をしたシェフも多かったとか。確かに恥ずかしいと思う人も多いかもしれませんね!

スペインからも、2015年世界レストランランキング第1位に輝いた「エル・セジェール・デ・カン・ロカ(El Celler de Can Roca)」のジョアン・ロカシェフやバスク地方の世界8位のレストラン「ムガリッツ(Mugaritz)」のアンドニ・アドゥリスシェフ、マドリードで唯一のミシュラン3つ星レストラン「ディベルショ(DiverXo)」のダビッド・ムニョスシェフが冷蔵庫の中の写真とレシピをシェアしています。

ダビッド・ムニョスシェフの冷蔵庫の中の写真がこちら。

オーガニックの卵、パルメザンチーズ、タイ料理に使われる辛いシラチャーソースなど。シェフはきっとレストランの厨房でしっかり料理をするためでしょうか、家の冷蔵庫はがらんとしています。スペインのソーセージや生ハム、チーズやワインがなくて少し意外でしたが、こういった食べ物はマドリードのバルでも安くて美味しく食べられるからかもしれませんね!ちなみに、このビールはスペインのマオウビールです。

El Pais紙リンク
http://elcomidista.elpais.com/elcomidista/2015/09/20/articulo/1442775559_579752.html

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

【世界の日本人妻は見た!にも登場した白ボトルのデザインが新鮮なオリーブオイルはこちら】
日本初上陸!現在代官山朝市に出店中!詳細はこちら

スペイン産エキストラバージンオリーブオイル「ラルケリア」

DSC_0236-1

2015年6月から日本販売を開始しました!
詳しくはこちらのページをご覧ください。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

⬛︎<本物探しの旅>シリーズについて
<本物探しの旅>シリーズは、偽りのオリーブオイルが市場で販売されていると騒がれる中、「本物のオリーブオイルはどういうオリーブオイルか」深く知る必要があると思った筆者が、マドリードにて自分の体験を通してレポートしています。
ín
<本物探しの旅①>スペインのエキストラバージンオリーブオイル
<本物探しの旅②>スペイン・マドリードオリーブオイルソムリエスクールEECO
<本物探しの旅③>マールさんのスペインエキストラバージンオリーブオイル「ラルケリア」
<本物探しの旅④>EECO「Maestro de Almazara(オリーブ工場マスターコース)」の受講レポート

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

スペイン情報ブログランキングに参加しています♪ ←読者の皆さまに感謝しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村

予約が取れないマドリードの人気レストランランキング発表!

スペイン・マドリード市内には世界の美食家がやってくる有名レストランが数多くあります。2015年度のミシュランガイドでは、新しく5つのマドリードのレストランがミシュラン星を獲得。せっかくマドリードに旅行するなら、一番予約が取れない人気レストランにぜひ行ってみたいですよね。

今回「エル・ムンド」紙では「土曜日、2名でディナー予約をする」ことが可能かどうか、マドリードのホットなレストランに予約をしてみたところ、次のような結果がでました。

土曜日、2名でのディナー予約が可能な日
2015年12月5日まで満席:ミシュラン3つ星レストラン「DiverXo 」

El XOw – LIENZO 02 from Attic Films on Vimeo.

やはり、マドリードで唯一、また最年少で3つ星を獲得しているダビッド・ムニョスシェフのレストラン「DiverXo」はもう既に土曜日のディナーに限り12月まで満席とは驚きですね。

DiverXO、ダヴィッド・ムニョスシェフの関連記事はこちら
スペインのミシュラン星レストランシェフ VOL.2 ダヴィッド・ムニョス
ミシュラン3つ星シェフの手がけるカジュアルダイニング「STREEXO」
マドリードのミシュラン3星シェフのカジュアルダイニング「STREETXO」移転後もさらにクレージーに!
スペイン3星レストラン「DIVERXO」プロデュースの短編映画「XOW」が発表されました!

7月4日まで満席:ミシュラン1つ星レストラン「DSTAgE」

レストラン・エルクラブアラードで2つ星を獲得、去年自身がオーナーのレストラン「DSTAgE(ザ・ステージ)」をオープンし、わずか半年でミシュラン1つ星を獲得。最近では、ニューヨークタイムズにも「DSTAgE(ザ・ステージ)」の記事が出ました。その中で印象的だった言葉が、“I became a cook, because I like to tell stories, and cooking is a language”(訳:シェフになった理由は物語を語ることが好きだから。料理は言語だと思う)。夢のあふれる世界観が料理にも表れています。

DSTAgE、ディエゴ・ゲレロシェフの関連記事はこちら
スペインのミシュラン星レストランシェフVol.1 ディエゴ・ゲレロ
元クラブアラードのシェフが新しいレストランにあうワインを発表!
食後のコーヒーに黒ニンニクのデザート!?

6月20日まで満席:ミシュラン1つ星レストラン「Punto MX 」

puntoMXchef

salpicon_tabasqueño01

「Punto MX」は、ヨーロッパで5本の指に入ると言われるロベルト・ルイスシェフのモダン・メキシコ料理。最近では、エルコルテイングレスデパートセラーノ店のグルメフロアに、マドリードで2軒目のメキシカン・バル「Salon Cascabel」をオープンしました。このエルコルテイングレスデパート・セラーノ店はミシュラン総合7つ星のマドリードで今大注目されているグルメ・スポットです。詳しくはこちらをご覧ください。

Punto MX、ロベルト・ルイスシェフの関連記事はこちら
「PUNTO MX」 予約4ヶ月待ちのメキシコ料理

6月13日まで満席:ミシュラン1つ星レストランMontia

マドリード郊外のエル・エスコリアルにあるレストラン。マドリード産の食材をふんだんに使うダニエル・オチョアシェフ(Daniel Ochoa)とルイス・モンテロシェフ( Luis Montero)。ミシュラン1つ星を受賞して1年目です。2014年のマドリード・フュージョン食品展示会では、Cocineros revelación賞を受賞するなど、今後も活躍が楽しみです。

6月6日まで満席:ミシュラン1つ星レストランLa cabra

以前はミシュラン2つ星レストラン「Santceloni 」や「El Boiho」で修行したJavier Arandaシェフのレストランです。

Restaurante-la-cabra

5月9日まで満席:ミシュラン2つ星レストラン「Santceloni 」
オスカー・ベラスコ(Óscar Velasco)シェフのレストラン。マドリード市内のHesperia Hotel内にあります。

5月2日まで満席:Yakitoro

スペインの料理番組に1番よく出ているチコーテシェフ。料理対決番組「トップシェフ」や、「Pesadilla en la Cocina」というダメなレストランを再建するテレビ番組でスペインでは有名です。レストランヤキトロはチコーテシェフの和食レストラン。炭火焼のグリルや和風スタイルの料理が日本人には嬉しいですね。グランビア駅近くのレストランで交通が便利です。

5月2日まで満席:Triciclo

シェフ3人(写真の左側)でチームを組んで経営するトリシクロ(三輪車という意味)。2014年11月にニューヨークで行われたマドリードのシェフがスペイン料理を披露するイベントにも参加したレストランです。このイベントには、ダヴィッド・ムニョスシェフ、オスカー・ベラスコシェフも参加しています。モダンスペイン料理がおいしいレストランです。マドリードのフードトラックイベント「MadrEat」にも参加しています。

以上の他にも、ミシュラン2星レストランRamon Freixaや、 2つ星レストラン「エルセジェールデカンロカ」で修行をしたシェフとマドリードの和食レストラン「Kabuki」や「Nikkei」で修行をしたシェフの和食&地中海がテーマのレストラン「Bacira」などがランキングに登場しました。

以上のレストランにご興味のある方は事前にウェブや電話にて予約をすることをお勧めします。

※この記事は3月に書かれたエルムンド紙の情報ですので、現在の予約状況とは異なる場合がございます。ご了承ください。

関連記事:
スペイン・ポルトガルミシュランガイド2015で発表されたマドリードのレストランは?

☆スペインブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村

マドリードのミシュラン3星シェフのカジュアルダイニング「StreetXo」移転後もさらにクレージーに!

ヨーロッパの美食家であれば、知らない人はいないスペイン人シェフ。モヒカンがトレードマークの彼は実はマドリードで唯一のミシュラン3星を持つシェフ、ダヴィッド・ムニョスシェフです。彼の手がけるカジュアルダイニング「StreetXo」は移転後もクレージーでした!


(ミシュラン3星レストラン「ディベルショ(DiverXo)」にて。)

エルコルテイングレスデパート・セラーノ店のグルメフロア「Gourmet Experience」に今年の1月から移転し&リニューアルオープンしたカジュアルダイニング「StreetXo」に行ってきました!エルコンテイングレスパート・カジャオ店にあったときは、席の数も10個ぐらいで、いつも混んでいたので、大きい場所に引っ越したら、行列がなくなるかと思ったら、オープン後約2ヶ月になった今も行列は続いています。バレンタインデー前の2月13日金曜日は、午後8時に到着ししたものの、午後8時半開店、9時頃店内へ入り、9時20分ごろ席へ案内。日曜日の夜は30分待ちぐらいで入ることができますので、おすすめです。

2015-02-13 20.30.24
レストランの前にはこんなサインが。通常スペインのレストランはあまり並ぶことがないので、こんなレストランは初めてです!(「並ぶのであれば他の場所に食べに行く」というのがスペイン人の考え方のようです。)

2015-02-13 20.19.49

エルコルテイングレス・セラーノ店のグルメフロアには、全部でミシュラン7星が集合しています。お隣は、ミシュラン星1星シェフのメキシコ料理レストラン「Punto MX」の2軒目「Cascabel」や、世界ランキング1位を2013年に受賞しているミシュラン3星レストランEl Celler de Can Roca(セジェールデカンロカ)のパティシェ、ジョルデイ・ロカ氏のアイスクリームショップ「Rocambolesc」もあり、マドリードでミシュラン星グルメが体験出来るフロアになっています。詳しくは、こちらのリンクをどうぞ。

2015-02-13 20.29.32

ミシュラン星3つ星シェフの手がけるカジュアルダイニング「StreetXo」店内入口はこちら。アヴァンギャルドな雰囲気、かもしだしています!

2015-02-13 20.54.16

店内に入ると、オープンキッチンを囲んでコの字にバーカウンター、席は前より増えて全部で50人ぐらい入れるスペースです。テーブルも2席あって、グループも入れます。ただ、キッチンの中を見ることができないので、やはりバーカウンターがおすすめ。

2015-02-13 21.03.04

2015-02-13 21.04.23

リニューアルオープンしてから、「StreetXo (ストリーチョ/ストリーショ)」にオリジナルカクテルメニューができました。カクテルバーもあり、ワインリストも種類が増えています。以前はシェフ兼ウェイターは男性のみでしたが、セラーノ店は新しく女性のシェフ・ウェイターも姿も。席に案内される前にカクテルバーで、飲み物はいかがですかと聞かれます。何回も聞かれるので、ご注意ください。

2015-02-13 20.57.10
スペインビール「Mahou」の「StreetXo」特製プレート。

2015-02-13 21.56.13
オリジナルカクテルメニューです。スタンダードメニューももちろん作ってくれます。

食事のメニューは、カジャオ店の人気メニュー5つを残し(1番最後の5つがそうです)、新しい料理が増えています。すべて、2人でシェアして4皿ぐらいで食べて飲んでお腹いっぱいになるぐらいでしょうか。炉端(グリル)も新しいキッチンに設置されています。

(カジャオ店のおすすめメニューはこちらのリンクをどうぞ)

2015-02-13 21.26.16
ご覧の通り、カクテルメニューも、料理のメニューも、お金をまったくかけず。ここでもフォークやナイフはプラスチックで、お箸も使い捨てのお箸。食器はないので、コーティングのある白いペーパーがテーブルの上に置かれ、その上に料理が登場。こういうところには、お金をかけないカジュアルなスタイルです。じつは、バーカウンターのいすも、よくみると再利用。

今回いただいたメニューはこちら。
2015-02-13 21.33.21
Costilla de raya y hojas de banana + Sambal indonesio de pasta de crustáceos. Spicy+salmorejo-cremoso-picante. Pan de gambas. 13 euros.
インドネシア料理のフュージョン:バナナの葉の下に隠れているのは魚のグリル。ソースはスパイシー+サルモレホ(トマトベース)+クレモソ+ピカンテ(やや辛いクリームソース)

2015-02-13 21.39.10
México se encuentra con el País Vasco: Codorniz royal asada inyectada en salmuera. Mole poblano al cacao + Idiazábal. Totopos de maíz y encurtido de tomates verdes. 13 euros. メキシコ料理+バスク料理のフュージョンです。

2015-02-13 21.15.29
Sepies el miso-carbon. Jugo de kimchi coreano y huevo frito. Mini sardinas japonesas extracrujientes. 13,5 euros.
味噌漬けのイカに、キムチのソースと目玉焼きがのっています。カリカリのしらすも。

2015-02-13 21.26.02
Lasaña Koreana de wonton y vaca vieja gallega con shitakes. Tomates escabechados picantes. Bechamel de cabra-cardamomo. 14 euros.
韓国風ラザニア。パスタの生地がワンタンでできています。

マドリードで唯一のミシュラン3つ星シェフであるダヴィッドムニョス。

David munoz portal

先月行われたマドリードフュージョンという料理の祭典では、「新しいワインの飲み方」として「ストローで飲む。スパイスやオイルを加える。スポイトにいれたワインを店員に数滴口の中に落としてもらう」という発表内容で、賛否両論の意見がその後話題になりました。批評されるということは注目されているシェフということの裏返しですね。今後は、ストリーショもロンドンやニューヨーク、アジアにも世界展開することが決まっています。

カジャオ店からの定番メニューが私の1番のおすすめです。写真と料理の説明のある過去のブログ投稿はこちらです!リンク

この先は個人的な意見ですので、ご了承ください。
結論として、カジャオ店の方がサービスがていねいで、好印象。料理のクオリティだけでなく、雰囲気を楽しめた様な気がします。セラーノ店になり、高級ブティックが並ぶいわば青山・表参道・銀座のような地域の高級デパートのグルメフロアに移転し、かなり期待していましたが、メニューはともあれ、前のようなサービスがなく少し残念でした。例えば、まだ食べ終わっていないのに、食べ終わったか聞いてくる、一皿目を食べているのに、もう既に2皿目が目の前に置かれる(冷えてしまう)。カクテルを何度もオーダーしないか、聞かれる。次に入りたいカスタマーが行列を作って外に待っているのも、十分わかるのですが。忙しい時間帯だったからでしょうか?カジャオ店に何度も足を運んでいたため、ファンとしては初回少しがっかり。今度は、空いている時間帯をねらって行ってみたいと思います!

(写真はエルパイス紙より)

☆スペインブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村

スペインミシュランガイド2015で発表されたマドリードのレストランは•••!

待望のスペイン・ポルトガルミシュランガイド2015が
今週発表されました。最新の情報を今日はツイッターの
投稿といっしょにお届けします。

今年のミシュラン・ガラが開催されたのは
ビーチリゾートのマルベージャにある4星ホテル、
「La Cabane」。

写真のDani Garciaダニ・ガルシアシェフは、
マルベージャにあるミシュラン2つ星レストランのシェフで
今回のガラのホストを務めました。

マルベージャでミシュラン・ガラが開催されたのは、
今年が初めてで、この日のためにたくさんの料理研究家、
レストランシェフ、報道記者が集まりました。

スペインにはマドリード、サンセバスチャン、
バルセロナをはじめ、世界で注目される
レストランがたくさんあり、
地中海料理を求め世界各地から美食家が訪れます。

その中でも、マドリードは
新しく5つのレストランがミシュラン1つ星を獲得。
半年前にオープンした「DSTAgEザ・ステージ」は、
早くも初めての1つ星を受賞。
このレストランは、
元ElClubAllardエルクラブアラードのシェフ、
Diego Guerreroディエゴ・ゲレロシェフの新レストランです。

ヨーロッパでも有数のモダンなメキシコ料理を提供する
「PuntoMXプントMX」も初めての1つ星を獲得。

puntoMXchef

スペインの生ハムは、
“星”の代わりに生ハム「Jamónハモン」の”J”で表すのですが、
「世界で1番美味しい生ハム」と自負する
最高級の生ハム”5J”ブランドで有名なJoselitoホセリートが
オーナーのレストラン、「Álboraアルボラ」も
初めてのミシュラン星を受賞しています。

新しいミシュランガイドでミシュラン星を継続・獲得した
マドリードのレストランリストはこちらです。

Madrid DiverXO ***
Madrid La Terraza del Casino **
Madrid Ramón Freixa Madrid **
Madrid Santceloni **
Madrid Sergi Arola **
Madrid El Club Allard **
Aranjuez Casa José *
Humanes de Madrid Coque *
Madrid Kabuki *
Madrid Kabuki Wellington *
Valdemoro Chirón *
Madrid DSTAgE * New
Madrid La Cabra * New
Madrid Punto MX * New
San Lorenzo de El Escorial Montia * New
Madrid Álbora * New

今年の夏からNH Eurobuilding Hotel
ユーロビルディングホテルに、
新装開店した「DiverXOディベルショー」は3つ星を更新。
オーナーシェフのダヴィッド・ムニョスシェフ。

他にも、カディスにあるÁngel Leónアンヘル・レオンシェフの
レストラン「Aponienteアポニエンテ」が
2つ星に昇格したことが注目されました。
このシェフは、魚介類の料理を得意とすることから、
「Chef del Mar(海のシェフ)」と呼ばれています。

David Muñozシェフを含めた国内の有名レストランシェフは、
ミシュラン・ガラの始まる数時間前からツイッターにて
良きライバルでもある他のレストランシェフのツイッターに、
励ましの言葉を送る様子もあり、
スペインレストラン関係者は、競争相手でもあるけれど
同業者として仲間意識が強いことを感じました。

2015年版のミシュラン星が発表された後、
各レストランのツイッターアカウントは
業界の有名人や一般のファンからの
お祝いメッセージであふれ、
年内の一大イベントが終了しました!

DiverXOの関連記事はこちら
スペインのミシュラン星レストランシェフ VOL.2 ダヴィッド・ムニョス
ミシュラン3つ星シェフの手がけるカジュアルダイニング「STREEXO」
スペイン3星レストラン「DIVERXO」プロデュースの短編映画「XOW」が発表されました!

DSTAgEの関連記事はこちら
スペインのミシュラン星レストランシェフVol.1 ディエゴ・ゲレロ
元クラブアラードのシェフが新しいレストランにあうワインを発表!
食後のコーヒーに黒ニンニクのデザート!?

Punto MXの関連記事はこちら
「PUNTO MX」 予約4ヶ月待ちのメキシコ料理

Punto MX、Kabuki Wellington、 Coque、 Casa José以上の
レストランが行っている自社農園について
マドリッドの有名レストランで行われている都市農園・自社農園について

参考リンク:http://www.gastroeconomy.com, http://www.gourmandbreaks.com/

☆スペインブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村

スペイン3星レストラン「DiverXo」プロデュースの短編映画「XOw」が発表されました!

スペイン3つ星レストラン「DiverXo」(ディベルショ)は単なる3つ星レストランではありません。若干30代前半のモヒカンシェフ、David Muñozダヴィッド・ムニョス氏は常に新しいアヴァンギャルドなことに挑戦し、先月も自身のレストランをフィーチャーした短編映画を発表したばかりです。

XOw-2

ミステリー館を思わせるような明かりの暗い部屋に招かれた6人のゲストが、ダヴィッド・ムニョスシェフのコース料理をどのように堪能していくか、かなりクレイジーな短編映画ですが、スペインのアジアンフュージョン高級料理の壁をたくさん破ってきたシェフらしい仕上がりです。

見る前に、言っておきたいことといえば、
⒈ レストランを紹介する映画というより、レストランのコンセプトを肌で実感させるような映画です。
⒉ スリラー&ミステリー&グロテスクな要素が含まれていますので、あしからず。

マドリードのミシュラン3つ星レストランの短編映画はこちら↓

その名も、「XOw(ショー)」。
スペクタクルという意味の「ショー」とかけていて、
このレストランにいくということは
「ショーを見に行くように5感でこのレストランの料理を体験してほしい」というメッセージが表れています。

ElXow1

映画の中の6人のゲストたちも、最初はナイフとフォークで食べていますが、コースが始まりどんどんムニョスワールドに引き込まれていき、最後にはお皿に残ったソースまで舐めたり、手でつかんで食べたり、狂ったように食べています。美味しいものに貪欲なカスタマーが続々とこのレストランの虜になっていくことを表しているのでしょうか。

el-xow-david-muñoz-diverxo-restaurante
この写真を見れば、どのようなシェフ兼アーティストかわかっていただけると思います!

この短編映画をみて、実際にこのシェフのてがけるクレイジーなコース料理を体験したい方は、NH Eurobuildingホテル内のレストラン「DiverXo」へ。メニューは145ユーロ、200ユーロと2種類あり、ウェブから「チケット」予約、また最近から予約代金前払い(60ユーロ)のシステムに変わったようです。

ダヴィッドムニョス氏の高級料理は、アートでありお皿の盛り方や色彩などデザインが常に重要だと言えます。この短編映画をとって、ますますデザイン要素が強化され、今度どのような新しいレストランを展開していくか、どのようなユニークなプロジェクトを立ち上げていくのか楽しみです。

マドリッドNH Eurobuilding が9月にリニューアルオープン!

マドリッドに出張で来るビジネスマンが
よく泊まるホテル、NH Eurobuilding。

nh_eurobuilding_3

2014年9月に新しいレストランを増やし、
リニューアルオープンします。
先日の投稿で、唯一のミシュラン3つ星である
David Muñozダヴィッド・ムニョスシェフの
DiverXOが新しくNH Eurobuilding に
7月から引越すことはお伝えしましたが、

(LINK: http://bit.ly/1jqNCAI)

引越し先のNH Eurobuildingは実は
更なる変化を遂げようとしています。

NHホテルグループは、
レストランやバーをはじめとする
ホテル施設を新設・改善するために、
400万ユーロの投資をすることを発表しました。
このプロジェクト後、
グループ全体でミシュラン星レストランは8つに増えます。

新しくオープンする新プロジェクトは次の通り。
DiverXO (David Muñoz ダヴィッド・ムニョス シェフ)
ブラッセリー (Paco Roncero パコ・ロンセロ シェフ)
バー (Diego Cabrera ディエゴ・カブレラ バーテンダー)
99 Sushi Bar
(Fernando y Pedro de Leónフェルナンド&ペドロ兄弟)

ダヴィッド・ムニョスシェフを除いて、
他のシェフはスペインの
レストラン業界を支えるベテランばかり。
パコ・ロンセロシェフは
ミシュラン星のつくCasino de Madridを23年間経営。

paco roncero
ディエゴ・カブレラは
アルゼンチン出身のバーテンダーで、
今後NH グループのバー全体の監修、
新しいカクテルメニューの作成、
バーテンダーの研修育成プログラムを担当。

cabreraportada

和食創作料理99SushiBarの経営をしている
フェルナンド&ペドロ兄弟は
国内に3店舗経営しているレストランがあり、
今回4軒目としてNH Eurobuildingへ新店舗を設立する。

99 Sushi bar


35€から200€までと予算の幅が広く、
様々な違った種類のレストランが
楽しめるホテルに変わる。
リオープン予定日は9月初旬を検討中。

LINK: http://www.gastroeconomy.com/2014/05/nh-8-estrellas-michelin-y-4-millones-de-euros-en-gastronomia/