カテゴリー別アーカイブ: ElBulli

スペインのおいしい映画予告編特集!第63回スペイン・サンセバスチャン国際映画祭2015!(後)

みなさん、スペインよりこんにちは。

毎年9月にスペインのサンセバスチャンにて開催されるサンセバスチャン国際映画祭が今年も9月18日〜26日に開催されます。(公式リンク)。

48X68_trazado

今年もキュリナリー部門では美食家であれば見逃すことができない「食」をテーマにした映画がたくさん上映予定!

culinaryzinema.portalf1_4946

昨日の記事では、サンセバスチャン国際映画キュリナリー部門がわかる3つのキーワードと、作品の一部をご紹介しましたので、今日はそのつづきです。(その記事を読む→リンク

スペインと日本からの参加作品の内容と予告編を集めました。
きっとスペイン料理が食べたくなる、スペイン旅行がしたくなるのでご注意ください!

【スペイン】

「SNACKS, BOCADOS DE UNA REVOLUCIÓN」
制作:Verónica Escuer , Cristina Jolonch
スペイン料理の歴史を見直し、過去・現在・未来を追うドキュメンタリーです。フェラン・アドリア、ダニエル・ガルシア、ジョアン・ロカなどスペインミシュラン星レストランシェフのインタビューをもとに作られています。

「SNACKS, BOCADOS DE UNA REVOLUCIÓN」予告編

「Perfect Protein」
制作:Caterina Barjau Dachs(OCEANA) , Rafael Jorge Martínez Pardo
世界の水産資源を守ろうという主旨の「Save the Oceans Feed the World」キャンペーンでは世界のトップシェフ20人が集まり、これからどのように自然と共存していくべきか考えました。水産資源保護団体OCEANAによるドキュメンタリーです。

予告編リンクhttps://vimeo.com/120353323

「SAGARDOA BIDEGILE」
(英:Cider Stories)
制作:Bego Zubia Gallastegi
バスク地方の伝統的なリンゴ酒「シドラ(シードル)」にまつわるドキュメンタリー。地元の人にとってシドラは「ただのリンゴ酒」ではなく、歴史的文化的な象徴があるようです。

「BRASA」
(英:Hot Coal)
制作:Xabi Gutiérrez Márquez
「炭」をテーマにXabier Gutiérrezシェフ、アーティストのJuan Vich, ミュージシャンのAnder Fernández、プロデューサーのPello Gutiérrezが語る4つの異るストーリー。

5感で味わう豪華セット:映画上映+有名シェフのディナー
予告編を見ているだけで、お腹がすいてきた人もいるかもしれませんが、このキュリナリー部門では、映画上映後にバスククリナリーセンターにて、世界の有名シェフによるディナーイベントの映画とディナーのセットチケット(67.2ユーロ=135円換算で約9000円)も販売しており、予約受付中です。詳しくはこちらのページをご覧ください。

【日本】
日本からもこの部門では3作品上映が予定されています。

日系アメリカ人であるエリック・シライ監督による日本酒ドキュメンタリー「酒の誕生(THE BIRTH OF SAKE)」。創業明治3年の石川県白山市にある「吉田酒造店」の伝統に密着した映画。キックスターターによる資金募集により制作。
予告編リンクhttps://vimeo.com/70251489

3人の日本酒プロフェッショナルが主人公の小西未来監督の日本酒ドキュメンタリー「KAMPAI! FOR THE LOVE OF SAKE」京都府久美浜の“木下酒造”で日本初の杜氏を務めるフィリップ・ハーパー、アメリカ人日本酒伝道師ジョン・ゴントナー、「南部美人」5代目蔵元久慈浩介が世界に伝えたい日本酒の魅力とは?
予告編

五十嵐大介による漫画が原作、橋下愛主演映画「リトル・フォレスト(LITTLE FOREST – WINTER/SPRING)」
予告編

今年は日本人のインディペンデント映画部門「New Japanese Independent Cinema 2000-2015」もあり、日本酒をテーマにした作品も含め、世界でどのように受け入れられるのか上映後のレビューが楽しみです。

他にもエルセジェールデカンロカと世界1を争うデンマークのレストラン「ノーマ」や、ペルー料理のセビッチェを主題にした映画など、おいしい映画がたくさん。日本公開も今後あるかもしれないので、期待です。

参考サイト:
http://www.sansebastianturismo.com/es/
http://www.sansebastianfestival.com/

☆       ☆       ☆       ☆       ☆       ☆       ☆       ☆       ☆

⬛︎<本物探しの旅>シリーズについて
<本物探しの旅>シリーズは、偽りのオリーブオイルが市場で販売されていると騒がれる中、「本物のオリーブオイルはどういうオリーブオイルか」深く知る必要があると思った筆者が、マドリードにて自分の体験を通してレポートしています。
ín
<本物探しの旅①>スペインのエキストラバージンオリーブオイル
<本物探しの旅②>スペイン・マドリードオリーブオイルソムリエスクールEECO
<本物探しの旅③>マールさんのスペインエキストラバージンオリーブオイル「ラルケリア」
<本物探しの旅④>EECO「Maestro de Almazara(オリーブ工場マスターコース)」の受講レポート

☆       ☆       ☆       ☆       ☆       ☆       ☆       ☆       ☆

【世界の日本人妻は見た!にも登場した白ボトルのデザインが新鮮なオリーブオイルはこちら】
日本初上陸!9月第1・3日曜日は代官山朝市に出店します!
スペイン産エキストラバージンオリーブオイル「ラルケリア」

DSC_0236-1

2015年6月から日本販売を開始しました!
詳しくはこちらのページをご覧ください。

☆      ☆      ☆      ☆      ☆      ☆      ☆      ☆      ☆      ☆

スペイン情報ブログランキングに参加しています♪ ←読者の皆さまに感謝しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村

広告

スペインのおいしい映画予告編特集!第63回スペイン・サンセバスチャン国際映画祭2015!(前編)

みなさん、スペインよりこんにちは。

毎年9月にスペインにて開催されるサンセバスチャン国際映画祭があと3週間後の9月18日〜26日に開催されます。(公式リンク)。

48X68_trazado

今年もキュリナリー部門では美食家であれば見逃すことができない「食」をテーマにした映画がたくさん上映予定!

culinaryzinema.portalf1_4946

サンセバスチャン国際映画祭がわかる3つのキーワード

グルメ都市、サンセバスチャン
会場のサンセバスチャンはスペイン・マドリードから車で約4時間のグルメ都市で、ミシュラン星レストランが集まっている都市、また「ピンチョス(タパス料理のこと)」のバルがたくさんあり、美しい海の景色とおいしい料理を満喫できる魅力的な都市です。

134_pintxos_4

バスク・クリナリー・センター(Basque Culinary Center)と呼ばれる料理学校では世界のトップレベルのシェフを輩出する料理教育を受けることができ、スペイン国内外の有名シェフが講師として招かれ、伝統的な料理方法から最新技術を利用した「分子ガストロノミー(モレキュラー料理/Molecular Gastronomy)」といった革新的な料理方法まで、総括的なプロの料理人を育成します。

bcc_105

サンセバスチャン国際映画祭キュリナリー部門
「キュリナリー」とは英語で「料理」を意味していて、「食」や「料理」をテーマにした上映作品が並ぶ部門です。今年で5年目になるサンセバスチャン国際映画祭のキュリナリー部門は、ベルリン国際映画祭や東京ごはん映画祭とのコラボレーションがあり、スペインのみならず世界各国の映画が参加しています。今年は長編映画13作品、短編映画4作品と去年より増えて計17作品の参加です。


Thomas Struck(ベルリン国際映画祭キュリナリー部門“Culinary Cinema”ディレクター)
Joxe Mari Aizega(バスク・クリナリー・センターディレクター)
José Luis Rebordinos(サンセバスチャン国際映画祭ディレクター)

第63回サンセバスチャン国際映画祭(2015)
Culinary Zinema: Cine y Gastronomía
公式リンク
キュリナリー部門の公式予告編

この記事ではスペインからの参加作品の内容の一部と予告編を集めました。
きっとスペイン料理が食べたくなる、スペイン旅行がしたくなるのでご注意ください!

【スペイン】
「COMER CONOCIMIENTO」
(英訳:KNOWLEDGE-EATING)
制作:Luis Germanó , Toni Segarra , Jorge Martínez
幻のミシュラン星レストラン「エルブジ」のフェラン・アドリアシェフが独自の料理研究方法を公開した展示会「Auditando el proceso creativo」(マドリードで開催されたこの展示会の記事リンク)。その際に特別イベントとして行われた夕食会のドキュメンタリー。

フェラン・アドリアシェフ
ElBulli Ferran Adria

動画はフェラン・アドリアシェフのプロジェクトを協賛しているBBVA銀行によりオンライン公開されています。なかなか料理関係の映画は特別イベントでないと公開がなく、首都のマドリードでも限定公開が多いので、ファンには嬉しいです。自動字幕はスペイン語です。
「COMER CONOCIMIENTO」本編

「COOKING UP A TRIBUTE」
制作:Luis González , Andrea Gómez
世界1に選ばれたスペインレストラン「El Celler de Can Roca/エル・セジェール・デ・カン・ロカ」のドキュメンタリーです。メキシコ、ペルー、コロンビアなどの南アメリカ諸国を訪れ、現地のローカルな食材を使って、カンロカ兄弟シェフの考える南アメリカ料理を披露しました(詳しい内容は過去の記事リンクへ)。
+ディナーイベントあり

「COOKING UP A TRIBUTE」予告編

「 A TRAVÉS. MUGARITZ, INTUYENDO UN CAMINO」
(英:OFF ROAD. MUGARITZ, FEELING A WAY)
サンセバスチャンにあるミシュラン2つ星レストラン「ムガリッツ」のドキュメンタリーです。今年の6月に発表された2015年度の世界のレストランランキング50では第6位でした。
*アンドニ・ルイス・アドゥリスシェフによるディナーイベントあり

「COCINANDO EN EL FIN DEL MUNDO」
(英:COOKING AT THE WORLD’S END)
制作:Alberto Baamonde Bello
スペイン・ガリシア地方のの料理研究家グループ「El Grupo Nove」が求めるガリシア料理は、伝統的な料理法を新たに研究し、現代の感性を融合させたもの。伝統とモダンの狭間で料理家の問うスペイン料理とは?

「COCINANDO EN EL FIN DEL MUNDO」予告編

世界の美食家が集まるスペインのレストラン。映画を見たら、ますます行きたくなります!
明日は残りのオススメ映画の紹介です。お楽しみに!

☆       ☆       ☆       ☆       ☆       ☆       ☆       ☆       ☆

⬛︎<本物探しの旅>シリーズについて
<本物探しの旅>シリーズは、偽りのオリーブオイルが市場で販売されていると騒がれる中、「本物のオリーブオイルはどういうオリーブオイルか」深く知る必要があると思った筆者が、マドリードにて自分の体験を通してレポートしています。
ín
<本物探しの旅①>スペインのエキストラバージンオリーブオイル
<本物探しの旅②>スペイン・マドリードオリーブオイルソムリエスクールEECO
<本物探しの旅③>マールさんのスペインエキストラバージンオリーブオイル「ラルケリア」
<本物探しの旅④>EECO「Maestro de Almazara(オリーブ工場マスターコース)」の受講レポート

☆       ☆       ☆       ☆       ☆       ☆       ☆       ☆       ☆

【世界の日本人妻は見た!にも登場した白ボトルのデザインが新鮮なオリーブオイルはこちら】
日本初上陸!9月第1・3日曜日は代官山朝市に出店します!
スペイン産エキストラバージンオリーブオイル「ラルケリア」

DSC_0236-1

2015年6月から日本販売を開始しました!
詳しくはこちらのページをご覧ください。

☆      ☆      ☆      ☆      ☆      ☆      ☆      ☆      ☆      ☆

スペイン情報ブログランキングに参加しています♪ ←読者の皆さまに感謝しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村

「エルブジ」のフェラン・アドリアが、シルクドゥソレイユと夢の共演!

去年の記事で、少しお伝えしていましたが、スペインの幻のレストラン「エルブジ (ElBulli)」の天才シェフ、フェラン・アドリア(Ferran Adrià)がスペイン・イビサ島のホテルレストランにてショーを演出をすることになりました!

FerranAdria-y-AlbertAdria-1024x792

その詳細を心待ちにしていたのですが、コラボレーションする相手はなんと、ケベックのサーカスグループ「シルクドュソレイユ」。超一流シェフの料理x芸術にあふれるサーカスグループの魔法と音楽x今までにないスペクタクル。まさに芸術家の集まりに飛び込むようなスペクタクルですが、どのような演出になるのか、今からワクワクしてきます。

(フェラン兄弟シェフは演出なので、写真のようにサーカスをするというショーではありません。念のため!)

噂されるショーのオープンは5月29日。スペイン時間でいうと、おそらく遅れる可能性ありですが、夏にオープンと考えて間違いなし。会場はスペインに来たら1度は行ってみたい夢の楽園イビサ島のイビサ・グラン・ホテル(Ibiza Gran Hotel)。夏はイビサ島を訪れる最適なシーズンです!

ショーの名前は、「ハート(Heart)」です。演出はフェラン・アドリア、弟シェフのアルベルト・アドリア (Albert Adrià) とシルクドュソレイユの創設者であり最高責任者のギー・ラリベルテ (Guy Laliberté)。この3人は10年間もかけてこの新しいスペクタクルのアイディアを練ってきたそうです。

このスペクタクルは3部構成と発表されています。

①バラカ (Baraka)
今スペインでトレンドになっている「ストリートフード」でヒッピー&シックをテーマに国際色豊かな料理が披露します。これは、もちろんフェラン・アドリア監修によるものです。「エルブジ」レストランはもう閉店してしまいましたが、また違う場所で違うセッティングでフェラン・アドリアの料理を食べる機会は本当に稀だと思います。

②ワークショップ (The Workshop)
アート、音楽、料理を融合させたパフォーマンス。プロジェクターを使って、来場者のビジュアルセンスをくすぐり、アヴァンギャルドな音楽と料理で会場をあっと驚かせるようなステージになるそうです。

③ラ・ボイテ (La Boîte)
ライブ・コンサート、ライブ・アート、最高級の料理とドリンクでしめくくる第3ステージの詳細はまだ詳しく発表されていません。サプライズにとっておきたいと思います!

Scr HeartIbiza

Drink the Canvas (キャンバスを飲む)
Touch the Sound (音に触れる)
Taste the Music  (音楽を味わう)
Paint the Rhythm  (リズムを描く)

上のキャッチフレーズは、公式ウェブサイトにあるイメージからとったものなのですが、新しいスペクタクル「ハート」の鍵になるキーワードになりそうです。ポップな雰囲気のするエネルギーに溢れたスペクタクルを思わせるウェブサイト。

ミシュラン星レストランシェフ+世界を飛び回る有名実力派サーカスグループ+イビサ島ホテルというVIPな事実を考えると、チケットの値段もそれなりになりそうですが、こんな特別はコラボはもうこのチャンスを逃したら2度とないと、思います。

今後詳細が明らかになると思うので、興味のある方はぜひこちらの公式ウェブサイトをご覧ください。www.heartibiza.com

参考記事:www.gastroeconomy.com

☆スペインブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村

世界で一番予約が取れないスペインレストラン「エル・ブジElBulli」の展示会に行ってきました!

2011年7月、世界中のグルメファンに惜しまれて閉店した
世界で一番予約が取れないスペインレストラン「エルブジ」。

シェフFerran Adriàフェラン・アドリア氏の
クリエイティブ・プロセスを分析した展示会
「Auditando el proceso creativo」が10月29日
Espacio Fundación Telefónica(マドリード市内)にて
始まりました。

Gastroeconomy_Ferran-Adria_Auditando-el-proceso-creativo-221x300

エルブジレストランの功績といえば、
1964年にレストランを開店し、
1992年にスペイン国立ガストロミー賞受賞、
1997年にミシュラン3つ星受賞、
2002年から世界ベストレストランランキング1位を5回受賞
2011年閉店という画期的な受賞歴です。

ElBulli Ferran Adria

展示会の主旨は、
「エルブジに行ったことのない人が
エルブジの歴史を理解し、
エルブジのコンセプトを体験することができる」。
そんな展示会で、恥ずかしながらエルブジ閉店以降
その名を知った私にはかなり深い展示会でした。

ElBulli table

展示会の幕開けの写真はこれ。初代オーナーの飼っていたペットのブルドッグの名前が「エルブジ」だったという由来。

ElBulli
The bulldog, El Bulli

このテーブルでは、
頭上に設置されたプロジェクターによりテーブルに映し出された
エルブジコースメニューが体験できます。

2014-11-01 18.26.51
ElBulli Experience

どうして
このスペインミシュラン3つ星レストランの展示会が
”深い”かというと、
この展示会はただ有名なレストランの功績を
賞や写真、取り上げられたメディア記事などを
集めただけではなかったからです。

Ferran Adria
Ferran Adria

展示会では、
今までのクリエイティブ・プロセスをどのように行ってきたか、
エルブジ閉店から3年半かけて作り上げてきた
エルブジペディア(エルブジのレシピ、
調理法をまとめたエンサイクロペディア)の紹介や、
クリエイティブ・プロセスの「方法論」が明らかになる、
フェラン・アドリアしが今後挑むプロジェクトの予告編、
を思わせるような展示会でした。

2014-11-01 18.21.46
Evolutionary analysis of el Bulli

いうならば、フェラン・アドリア氏の「脳内分析」。

あらゆるアートの分野に共通するクリエイティブプロセスに
不可欠な要素を分析したマップから始まり、

2014-11-01 17.56.51
Creative mapping

クリエイティブであり続けるために、
各シーズンの最後に最終的なコースメニューの各レシピを
写真とともにまとめたカタログの紹介、

ElBulli Catalogue
ElBulli Catalogue

あっと驚かせるようなアイディアの裏にある
「トライアル&エラー」を綴ったメモの展示、
新しい料理がどのように生まれるか、
元のアイディアから形になるまでの工程を分析して、
例とともに紹介するなど、
高度な科学者のような方法論(Methodology)の提示。

また、日本人として誇らしいと思ったのはこれ!
フェラン・アドリア氏が開発した
オブラートに包んだラビオリの調理方法。
日本に行った時にオブラートに出会い、
料理の材料として考案。

2014-11-01 17.44.53
Proceso creativo “Obulato” 1
2014-11-01 17.54.24
Proceso creativo “Obulato” 2

エルブジレストランがあった当時は、
1年のうち半年は研究に費やしていたそうですが、
日本の出張で出会った和食の魅力、
和食の調理方法、材料、器具など和食が
どのように影響しているかもよくわかります。

2014-11-01 18.16.21
Ferran Adria and Japan
2014-11-01 18.17.11
Cocina japonesa y El Bulli

この人は、ただものではない!

ハーバード大学に招待されてレクチャーを行ったり、
世界で有名なエリートビジネススクールIESEとの協力など、
料理界だけでなく、ビジネスや学問の視点からも
かなり注目されています。

今後は、
エルブジペディアの出版(本&オンラインebook)、
新しい映画の作成(2015年10月出版予定)、
イビサ島の高級ホテルにて
日本でも人気のシルクドゥソレイユとの
コラボディナーショーの計画(2015年発表予定)など
今後のプロジェクトも興味深いものばかり。

2016年9月には、1日25席エルブジVIPカスタマーのみ対象の
エルブジレストランの再現も企画されているとか。
この企画は、現時点の発表によれば
あくまでも招待のみで予約は受け付けないそうです。。。

フェラン・アドリア氏のアイディアの規模の大きさに
胸もお腹もいっぱいになった展示会でした。

2015年3月までの展示会なので、
スペインマドリードにお越しの際はぜひ!

 

展示会
「Auditando el proceso creativo」
場所:Espacio Fundación Telefónica3階
最寄駅:グランビア駅
入場料:無料

参考リンク:
http://www.gastroeconomy.com/2014/10/ferran-adria-close-elbulli-open-elbulli/
http://elpais.com/elpais/2014/10/27/album/1414428823_870830.html#1414428823_870830_1414429469

今年の夏スペインの楽園、イビサ島のミシュラン星レストラン事情公開!

スペインの楽園、イビサ島。
ここは、高級ホテル、高級レストラン、
VIPクラブなど世界のお金持ちが集まる場所。

Ibiza island

今日は最新のミシュラン星シェフの
レストラン情報のお知らせです。

予約がなかなかとれないことで
有名だったミシュラン3つ星レストランelBulliエルブジ。

Ferran Adriain

エルブジのシェフ、Ferran Adriàフェラン・アドリアは
2002年、2006年−2009年まで計5回、
「世界1のレストラン」の称号を受賞し、
レストランは2011年7月に閉店。

その後、
スペインの大手通信事業会社テレフォニカと契約し、
「エルブジ財団」を設立。
世界の重要都市でレクチャーをしたり、
ワークショップを行い、
食文化の今を改革していくプロジェクトを
現在進行中で行っています。

イビサ島では、
そのフェラン・アドリアシェフが兄弟であるアルベルトと
シルクドゥソレイユとコラボしたレストランショーが
2015年にCasino de Ibiza Hotelに
登場すると言われています。
どんなショーになるのか、今から楽しみです。

Ibiza casino

またHotel Aguas de Ibiza de Santa Eulaliaでは、
今年の夏よりミシュラン2つ星レストランシェフ、
Sergio Arolaセルヒオ・アロラシェフの
手がけるメニューを楽しむことができます。

Terraza-Vi-Cool-Hotel-Aguas-de-Ibiza-Piscina-VIP-Barra-mb

5つ星ホテルのHard Rock Hotel Ibizaでは、
6月1日から9月30日の限定期間中、
「Sublimotion」というレストランスペクタクルが
開催されています。
このスペクタクルの演出は、
ミシュラン2つ星レストランの
Paco Ronceroパコ・ロンセロシェフです。

sublimotion4_Paco Roncero

ディナーは毎日12席のみ予約可能。
世界で一番高額と思われる1人1500ユーロの超VIPディナー。
詳細は次回お知らせします!

リンク:
http://www.comeibiza.com/sublimotion-ibiza/