マドリードの高級デパート、エルコルテイングレス(セラーノ店)にミシュラン星が集結!

マドリードの高級ブティックエリアといえば、サラマンカ地区。
セラーノ(Serrano)通りを歩けば、
ニューヨークのフィフスアベニューや
東京の青山・表参道を思わせる雰囲気に包まれます。

スペインの高級デパートチェーン、
エルコルテイングレスがセラーノ地区に
12月21日から新設のグルメフロアをオープンします。
コンセプトは、ミシュラン星シェフによるグルメを体験出来る
「グルメ・エクスペリエンス(Gourmet Experience)」。

※当初12月21日オープン予定でしたが、
現在準備中のため、1月オープンの予定。

Gourmet-Experience-ElCorteIngles-Callao-tienda-1
(写真はグルメ・エクスペリエンス、カジャオ店)

エルコルテイングレスの最大店舗Nuevos Ministerios店や、
Callao店にもグルメ・エクスペリエンスフロアがあり、
高級食材を販売、高級レストラン・バルでの食事ができる
グルメフロアがありますが、今回のセラーノ店は
ミシュラン星のみをセレクトしていることに大注目です。

先月2015年版スペイン・ポルトガルミシュランガイドが
発表されましたが、マドリードは新しく5つのレストランが
1つ星を獲得したことも、グルメ界からは話題を呼んでいます。
(詳細記事はこちら

さて、注目のセラーノ店のレストランはというと、
次の3つ。

1.世界ランキング1位を何度も受賞し、
今年は2位を受賞している
El Celler de Can Roca(セジェールデカンロカ)の
パティシエを務める、
カンロカ兄弟の一人、ジョルデイ・ロカ氏の
アイスクリームショップ「Rocambolesc」。

jordi_ale

ただのアイスクリームショップとはいえ、
ミシュラン星レストランの
パティシェですから、期待大です。
カンロカ兄弟のビジネスが初めてマドリードに登場します。
今回のアイスクリームショップは、
奥さんのAlejandra Rivasさんとの共同経営。

roca heladeria

ジョルディ・ロカ氏は、自身の兄弟と経営する
El Celler de Can Rocaレストランで、
有名ブランドの香水からアイデアを得た
デザートを作ることで有名です。
未だに、女性によく好まれるシャネルの香水は
まだ作られていませんが。
香水の香りや雰囲気を似せて作るデザート、
1度食べてみたいですね。

ジョルディ・ロカ氏の出演するCMはこちら。

2.ミシュラン3つ星シェフの手がける
カジュアルダイニング「StreeXO」
(カジャオ店レポートはこちら

ストリーショーは、モヒカン&アヴァンギャルドな、
ダヴィッド・ムニョスシェフがオーナーの
カジュアルダイニングです。
彼のレストラン「DiverXOディベルショ」は
今年もミシュラン3つ星を更新しました。


来年2月にはロンドンにも新店舗を
オープンする飛躍のシェフ、ダヴィッド・ムニョス氏


ディベルショのディナーコース

StreeXo_PezMantequilla Tataki
ストリーショーにて

カジュアルダイニングとはいえ、
本格的アジアンフュージョンの楽しめるStreeXO。
今まではエルコルテイングレス・カジャオ店にありましたが、
今月セラーノ店へ移動しおそらくもう少しスペースが広がり
多くのカスタマーをサーブできるようになると思われます。
カジャオ店はいつ行っても混んでいましたので、
今回の引越しは納得です。
メニューの品ももう少し増えればより楽しめそうです。
(ついリピートしてしまうと、飽きがくるんですよね)

StreeXo1

3.ヨーロッパでメキシコ料理が一番美味しいとされる
レストラン「Punto MX」の2軒目「Cascabel」

このブログでも以前とりあげましたが(記事リンク)、
「Punto MX」はマドリードで何ヶ月も予約ができないと
大人気のメキシコ料理のレストラン。
モダンなキュイジンが斬新とされ、
オーガニック野菜を使っていることも注目。
ここのオーナーがディレクションを務める
マドリードで2軒目のメキシカンバルが、
エルコルテイングレス・セラーノ店の3つ目のグルメスポット。

Cascabel_PuntoMX1

オープン後、また写真とともにくわしいレポートを
更新したいと思います。

12月21日にオープンということなので、
マドリードセラーノ地区を訪れた際には、
ぜひ足を運んでみてください!

Gourmet Experience
El Corte Inglés 9階
住所:Calle Serrano 52
参考リンク:Gastroeconomy.com (スペイン語)

☆スペインブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村

広告

世界一大きい白トリュフが明日サザビーズのオークションに!

グルメ好きの方なら、
メニューに「トリュフ」が入っていると
目がキラキラしてしまう。
そんなこと、ありませんか?

世界3大珍味との一つと言われるトリュフ。
お料理にトリュフオリーブオイルがかかっていたり、
トリュフがのっていたりすると、
高級感があふれる不思議な食べ物です。

トリュフといえば、
10月から12月が採れるシーズン。

サザビーズ・オークションによれば、
先週イタリアのウンブリア州にて
とても大きい白トリュフが採れたことを
発表しました。

そのトリュフを採取した会社は、
サバティーニ・トリュフ社です。

なんとも、今までで世界一の大きさの1.89キロ!
この写真をご覧ください。

WhiteTruffle

りんごの何倍でしょうか!
約2キロすると聞いて、驚きました。

今までで最高額のついたトリュフは、
サザビーズの記事によれば$417,200で落札されました。
気になるサイズは先週見つかったトリュフのたったの半分。

NYで行われる土曜日のオークションは、
$50,000から始まります。
$50,000は、今日のレートだと約600万円です。

サバティーニ・トリュフ社のバレストラ家という所有者は、
トリュフについた最終的な金額は、
チャリティに寄付することをもうすでに発表しています。

※オークションでは6万1250ドルで落札されました。
(日本円で約744万円です。)

今回のトリュフのニュース、
ミシュラン星のレストランシェフは、
きっと目を光らせているでしょう。

☆スペインブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村