カテゴリー別アーカイブ: Coque

スペインミシュランガイド2015で発表されたマドリードのレストランは•••!

待望のスペイン・ポルトガルミシュランガイド2015が
今週発表されました。最新の情報を今日はツイッターの
投稿といっしょにお届けします。

今年のミシュラン・ガラが開催されたのは
ビーチリゾートのマルベージャにある4星ホテル、
「La Cabane」。

写真のDani Garciaダニ・ガルシアシェフは、
マルベージャにあるミシュラン2つ星レストランのシェフで
今回のガラのホストを務めました。

マルベージャでミシュラン・ガラが開催されたのは、
今年が初めてで、この日のためにたくさんの料理研究家、
レストランシェフ、報道記者が集まりました。

スペインにはマドリード、サンセバスチャン、
バルセロナをはじめ、世界で注目される
レストランがたくさんあり、
地中海料理を求め世界各地から美食家が訪れます。

その中でも、マドリードは
新しく5つのレストランがミシュラン1つ星を獲得。
半年前にオープンした「DSTAgEザ・ステージ」は、
早くも初めての1つ星を受賞。
このレストランは、
元ElClubAllardエルクラブアラードのシェフ、
Diego Guerreroディエゴ・ゲレロシェフの新レストランです。

ヨーロッパでも有数のモダンなメキシコ料理を提供する
「PuntoMXプントMX」も初めての1つ星を獲得。

puntoMXchef

スペインの生ハムは、
“星”の代わりに生ハム「Jamónハモン」の”J”で表すのですが、
「世界で1番美味しい生ハム」と自負する
最高級の生ハム”5J”ブランドで有名なJoselitoホセリートが
オーナーのレストラン、「Álboraアルボラ」も
初めてのミシュラン星を受賞しています。

新しいミシュランガイドでミシュラン星を継続・獲得した
マドリードのレストランリストはこちらです。

Madrid DiverXO ***
Madrid La Terraza del Casino **
Madrid Ramón Freixa Madrid **
Madrid Santceloni **
Madrid Sergi Arola **
Madrid El Club Allard **
Aranjuez Casa José *
Humanes de Madrid Coque *
Madrid Kabuki *
Madrid Kabuki Wellington *
Valdemoro Chirón *
Madrid DSTAgE * New
Madrid La Cabra * New
Madrid Punto MX * New
San Lorenzo de El Escorial Montia * New
Madrid Álbora * New

今年の夏からNH Eurobuilding Hotel
ユーロビルディングホテルに、
新装開店した「DiverXOディベルショー」は3つ星を更新。
オーナーシェフのダヴィッド・ムニョスシェフ。

他にも、カディスにあるÁngel Leónアンヘル・レオンシェフの
レストラン「Aponienteアポニエンテ」が
2つ星に昇格したことが注目されました。
このシェフは、魚介類の料理を得意とすることから、
「Chef del Mar(海のシェフ)」と呼ばれています。

David Muñozシェフを含めた国内の有名レストランシェフは、
ミシュラン・ガラの始まる数時間前からツイッターにて
良きライバルでもある他のレストランシェフのツイッターに、
励ましの言葉を送る様子もあり、
スペインレストラン関係者は、競争相手でもあるけれど
同業者として仲間意識が強いことを感じました。

2015年版のミシュラン星が発表された後、
各レストランのツイッターアカウントは
業界の有名人や一般のファンからの
お祝いメッセージであふれ、
年内の一大イベントが終了しました!

DiverXOの関連記事はこちら
スペインのミシュラン星レストランシェフ VOL.2 ダヴィッド・ムニョス
ミシュラン3つ星シェフの手がけるカジュアルダイニング「STREEXO」
スペイン3星レストラン「DIVERXO」プロデュースの短編映画「XOW」が発表されました!

DSTAgEの関連記事はこちら
スペインのミシュラン星レストランシェフVol.1 ディエゴ・ゲレロ
元クラブアラードのシェフが新しいレストランにあうワインを発表!
食後のコーヒーに黒ニンニクのデザート!?

Punto MXの関連記事はこちら
「PUNTO MX」 予約4ヶ月待ちのメキシコ料理

Punto MX、Kabuki Wellington、 Coque、 Casa José以上の
レストランが行っている自社農園について
マドリッドの有名レストランで行われている都市農園・自社農園について

参考リンク:http://www.gastroeconomy.com, http://www.gourmandbreaks.com/

☆スペインブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村

広告

マドリッドの有名レストランで行われている都市農園・自社農園について

最近、世界ランキング50位に入るような有名レストランの多くが、自社農園で栽培した野菜を使った料理を提供していることが少なくありません。スペインでも、レストランのある土地に古くから伝わる「ローカルな」、そして栽培元が明確な「安心な」食材を提供したいという思いから、この動きが新たに注目されています。

マドリッドの5つ星高級ホテル、Hotel Wellingtonホテル・ウェリングトン内「Las Raíces」のシェフであるFloren Domezáinフローレン・ドメサインシェフは約300平方メートルある都市農園を運営しています。36種類以上もの野菜を栽培。このホテルでは、ミシュラン1つ星日本食レストラン「KABUKI」があることも有名です。NYでは、約6000平方メートルの世界最大都市農園があり、これと比較するとまだまだ小さいですが、マドリッドの建物の規模を考えると、ホテルウェリングトンの都市農園も大きい方だと感じます。(NY Brooklyn農園のリンクはこちら。)

huerto-hotel-wellington1

(Hotel Wellington-Floren Domezáinシェフ。Madriz.comより)

また、今年もっと著名な賞であるPremio Nacional de Gastronomíaを受賞したミシュラン1つ星レストラン「Coque」のマリオ・サンドヴァルシェフも祖父母の代から受け継がれている農園を引き継ぎ、「Gastrogenómica」というプロジェクトを推進しているそうで、このプロジェクトではマドリッドのローカルな野菜を伝承することを主旨としています。

CoqueGastrogenomica

Mario Sandoval “Gastrogenomica”

このプロジェクトはマドリッド市政府農業農村開発機関(Instituto Madrileño de Investigación y Desarollo Rural, Agrario, y Alimentario -IMIDRA)と協力があり、マドリッドの古くから伝わる味、また最良の味を伝承するため、伝統的な味を守る農家に種の収穫を依頼し、スペイン唯一の貴重な野菜のDNAレベルでの品種開発を行っています。サンドヴァルシェフによると、「最近の野菜は味がうすく、前と比べて風味が消えている」そうで、レストランのあるマドリッド郊外のHumanesウマネスにオーガニックの野菜を育てている農園を所有しています。よりフレッシュで、野菜の本来の香りを最大限に持っている野菜を栽培しているそうです。さすが、ミシュラン1つ星レストランシェフです。

Mario_Sandoval-370x241

他にも、自社農園を運営しているレストランはこちら。

Andoni Luis Aduriz (世界ランキング第6位、サンセバスチャンにあるミシュラン2つ星レストランMugaritz)

0mugaritz

Estanis Carenzo( ミシュラン3つ星のDiverXoのモヒカンシェフDavid Muñozがよく話すアジアンフュージョンのレストランSudestada)

Rodrigo De la Calle(ミシュラン1つ星レストラン)Rodrigo-de-la-Calle-3-1

Fernando del Cerro Chef (ミシュラン1つ星レストランCasa José,  Aranjuez)

La Manduca de Azagra(マドリッド市内のレストラン)

La Manduca

Punto MX(ブログでも紹介したメキシカンレストラン)

puntoMXchef

Javier Muñoz-Calero Chef La Cantina, Tartan Roof(ブログでも紹介したレストラン/屋上テラス席のバル)

tartan roof

マドリッドは少しドライブするとすぐ郊外に入り、自然の豊かな都市なので、たくさんのレストランが自社農園を持つことは理にかなっていると思います。スペイン国内で美味しい野菜を栽培すること、また農業が新たに注目されていること、スペインで大事なセクターである農業と観光業に力が入り、嬉しいことです!

LINK:http://www.madriz.com/restaurantes-que-te-llevan-al-huerto/

http://www.lavanguardia.com/ocio/20110304/54123506513/la-gastrogenomica-o-la-recuperacion-del-sabor-original-de-los-alimentos.html