バレンシアで感動したタパスとパエリアのレストラン「GOYA GALLERY」

バレンシアでの休暇最終日に友達のおすすめで行ったレストラン
GOYA GALLERY(ゴヤ・ギャラリー)」。
料理、サービス、デザイン、メニューと全てに満足して
お腹がいっぱいになったレストランだったので、紹介します。

GOYA GALLERYの外観。スペイン人の友達には、
「まるでニューヨークへ行ったみたいにおしゃれだよ」
「パエリアもタパスもおいしかったしね」と言われて、予約。

レストランの名前である「ゴヤ・ギャラリー」は改装前のレストランの名前が「ゴヤ」だったこと、店内にたくさんのアート作品が飾っているインテリアデザインのため、「ギャラリー」という由来だそうです。

goyagallery

goyagallery

goyagallery

メニューを開くと、前菜、タパスメニュー、パエリア、デザートとあります。メニューが気になる方は、公式ウェブサイトへ→GOYA GALLERY

約8種類のタパスメニューがあり、このうちの3つがタパスコンクールで受賞したタパス。

また、このオーナーシェフであるフェルナンド・ナバーロ(Fernando Navarro Navarro)氏はタパスコンクールのみならず、パエリアコンクールでも何度も受賞するバレンシア出身のシェフ。受賞歴は公式ウェブにもありますが、長いのでここには抜粋していくつか書いてみます。毎年優勝、準優勝が異なるコンクールで数回ある凄腕シェフです。

パエリアにもいろいろな種類があるのですが、フィデウアといったお米の代わりにパスタを使う料理や、カルドソという地中海スープたっぷりのリゾットのような料理もこなすプロです。やはり、おいしいパエリアやフィデウアを作るには、お米や食材を煮込むスープを用意することがキーポイントだと教えてくれました。

2014年
1º PREMIO TAPA NÁQUERA
1º PREMIO CONJUNTO TAPAS NÁQUERA
ナケーラ・タパスコンクール2年連続優勝
1º PREMIO ARROZ CON ACELGAS (LLIRIA)

2013年
1º PREMIO ARROS CALDÓS X CONCURSO VILLA DE LLUTXENT D.O. VALENCIA
DOバレンシアのカルドソコンクール優勝

2012年
1º PREMIO MEJOR TAPA CONCURSO INTERNACIONAL DE GANDÍA
ガンディア国際タパスコンクール優勝

2011年
1º PREMIO MEJOR RISSOTTO EN EL PRIMER CONCURSO INTERNACIONAL DE RISSOTTO
国際リゾットコンクール優勝

フェルナンド・ナバーロシェフは、バレンシア出身。バレンシアの隣りに位置するカステジョンにて料理の勉強をし、シェフ修行はバレンシアに戻り20年間働いたところで、今年の1月に自身がオーナーのこのレストランを開業し今に至ります。

平日のディナータイムに訪れると、予約をして正解!8月は夏休みでどこもがらんとしているかと思ったら、バレンシアは海が近いので観光客が訪れるためか、テーブルはほとんど満席。

IMG_8165

今回オーダーしたのはこちら。

goyagallery
アペリティボのオリーブ(サービス)

IMG_8175
Boquerón relleno de txangurro
イワシフライのカニクリーム詰め

goyagallery.pulpo
Pulpo al carbón y cremoso de patata
ガリシア風たことポテトクリーム

IMG_8185
Señoret de carabinero
セニョレ・デ・カラビネーロ(特大赤海老、イカ、エビ、アンコウのパエリア)
お米はフライパンの底に近く、より薄く広がっています。2人分だったのですが、割と大きなパエリアのフライパンで来たのは、そのためでした!

IMG_8185
このスプーンのデザインが素敵でした。

IMG_8186
カラビネーロとは、この特大赤海老のことです。地中海でみられる種類。

IMG_8187
Tarta de queso, limón y cumbrel
チーズケーキ

2人でワイン1本オーダーして、約80〜90ユーロぐらいでした。

バレンシアを訪れる際には、ぜひ!

Goya Gallery Restaurant
住所:Calle Burriana 3 (Valencia)
電話番号: 96 3041835
定休日:月曜日

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

【世界の日本人妻は見た!にも登場した白ボトルのデザインが新鮮なオリーブオイルはこちら】
日本初上陸!10月第1・3日曜日は代官山朝市に出店します!詳細はこちら

スペイン産エキストラバージンオリーブオイル「ラルケリア」

DSC_0236-1

2015年6月から日本販売を開始しました!
詳しくはこちらのページをご覧ください。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

⬛︎<本物探しの旅>シリーズについて
<本物探しの旅>シリーズは、偽りのオリーブオイルが市場で販売されていると騒がれる中、「本物のオリーブオイルはどういうオリーブオイルか」深く知る必要があると思った筆者が、マドリードにて自分の体験を通してレポートしています。
ín
<本物探しの旅①>スペインのエキストラバージンオリーブオイル
<本物探しの旅②>スペイン・マドリードオリーブオイルソムリエスクールEECO
<本物探しの旅③>マールさんのスペインエキストラバージンオリーブオイル「ラルケリア」
<本物探しの旅④>EECO「Maestro de Almazara(オリーブ工場マスターコース)」の受講レポート

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

スペイン情報ブログランキングに参加しています♪ ←読者の皆さまに感謝しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村

広告

ミスボディフィットネスにも高く評価される、ラルケリアEXVオリーブオイル!

みなさん、スペインよりこんにちは。

健康に良いという目的でオリーブオイルを毎日使っているという方の中から、今日はスポーツ指導者でありグアムで開催された2014年ボディフィットネス大会でグランドチャンピオンに輝いた山本加容子先生に東京でインタビューをしました!

*追記 2015年9月22日に行われた第9回オールジャパン大会の163センチ以上のカテゴリーで優勝したという朗報が入りました!おめでとうございます!

この写真を見てご覧の通り、ボディフィットネスのプロ。

kayokowamamotoIMG_3308

この写真は2014年日本グアム親善大会ボディフィットネスグランドチャンピオン(インタビュー記事リンク)の優勝し、ミスボディフィットネスに選ばれた時の写真です。まさに筋肉の美しさ!

毎年国内外のたくさんのボディフィットネスの大会に出場しています。日々のトレーニングの成果を証明する素晴らしい結果がこちら。

2015年アジア大会ボディフィットネス163cm超級優勝
2014年ジャパンオープン・優勝
2014年オールジャパンボディフィットネス163㎝超級・2位
2014年世界マスターズボディフィットネス45歳以上・5位

kayokoAsia3

普段は大会のためのトレーニングに加えて、都内のスポーツジムでパーソナルトレーニングの指導やZUMBAダンスやエアロビクスのインストラクターを行ったり、時間があれば趣味のサーフやスノーボディングを楽しむ活動的な先生です。

kayoko2surf

私もご縁がありまして何度かスクワットやヨガボールを使ってのトレーニングを指導していただきましたが、やはりプロの方の息の使い方や体の角度などジムでの運動で大切なことがたくさんあることを学びました。わずか40分ほどのトレーニングでも、全身の筋肉が目覚めるような感覚で、筋トレ後の筋肉痛はやはりありましたが、やはり自分で行うトレーニングと山本先生の指導のもと行うトレーニングは比べ物になりませんでした!

食事について

ボディフィットネスの大会に出場している山本先生は、やはり食べ物は厳選してます。例えば、添加物の入っていない体に良い良質な食材を自分で料理して食べること。外食する時でも、牛肉を中心にするなどのチョイス。大会前の減量期間は、赤みのお肉をきちんと計って料理するそうです。

良質なエキストラバージンオリーブオイルを毎日の食事に

キッチンにあるオイルに関して聞いてみると、ごま油とオリーブオイルの2種類のみだそうです。特にオリーブオイルはブーム以前から好んで使っていて、新鮮でフルーティーな香りのするオリーブオイルを毎日食事に取り入れること、ヨーグルトや納豆にかける食べ方がおすすめだそうです。

ラルケリアエキストラバージンオリーブオイルも、「さらっとしていて食材のうまみが、よりひきだされる」とコメントをいただきました!体に一番気を使う仕事をしているプロフェッショナルの方に、高品質であるエキストラバージンオリーブオイルの良さを理解していただけてうれしい限りです。

gama-blanqueta-convencional

山本先生は9月22日に開催された第9回オールジャパンミスボディフィットネス選手大会ではミスボディフィットネス163センチ以上のカテゴリーで優勝しました!おめでとうございます!

山本先生、これからもスペインから応援しています!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

⬛︎<本物探しの旅>シリーズについて
<本物探しの旅>シリーズは、偽りのオリーブオイルが市場で販売されていると騒がれる中、「本物のオリーブオイルはどういうオリーブオイルか」深く知る必要があると思った筆者が、マドリードにて自分の体験を通してレポートしています。
ín
<本物探しの旅①>スペインのエキストラバージンオリーブオイル
<本物探しの旅②>スペイン・マドリードオリーブオイルソムリエスクールEECO
<本物探しの旅③>マールさんのスペインエキストラバージンオリーブオイル「ラルケリア」
<本物探しの旅④>EECO「Maestro de Almazara(オリーブ工場マスターコース)」の受講レポート

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

【世界の日本人妻は見た!にも登場した白ボトルのデザインが新鮮なオリーブオイルはこちら】
日本初上陸!9月、10月も第1・3日曜日の代官山朝市に出店します!
スペイン産エキストラバージンオリーブオイル「ラルケリア」

DSC_0236-1

2015年6月から日本販売を開始しました!
詳しくはこちらのページをご覧ください。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

スペイン情報ブログランキングに参加しています♪ ←読者の皆さまに感謝しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村

おしゃれの街、自由ヶ丘のアンティークショップにて、ラルケリアエキストラバージンオリーブオイル販売中!

みなさん、スペインよりこんにちは。

2015年6月より初めて日本にて販売を開始した
スペイン産エキストラバージンオリーブオイル「ラルケリア」。

aaaaaa

現在毎月第1・3日曜日、代官山蔦屋書店の駐車場スペースにて
開催されている代官山朝市に随時出店しています(リンク)が、
東京・自由ヶ丘のアンティークショップ「FLORA」でも販売をしています!

2015-07-30自由が丘ラルケリアオリーブオイル

自由が丘駅正面口にある自由が丘デパートの商店街の1階にある西洋アンティークショップ店「FLORA(フローラ)」。FLORAは自由が丘駅正面出口の入口からはいって、右側7軒目にあります。

2015-07-30自由が丘ラルケリアオリーブオイル

店内のステキな帽子やファッションアイテムにみとれてしまいます!写真はこれらの厳選されたアイテムをヨーロッパから輸入するFLORAの経営者、加藤さんです。

「ラルケリアエキストラバージンオリーブオイルは自分も愛用しているの。デザインも素敵だし、味わいももちろんオリーブオイル通のお客様に好評です」と加藤さん。

ステキなジュエリーと共にラルケリアオリーブオイルのボトルが並んでいます。今年の6月よりラルケリアエキストラバージンオリーブオイルの販売を始めたところ、リピーター続出。嬉しい限りです!

2015-07-30自由が丘ラルケリア

自由が丘デパートは手芸雑貨のお店が多くありますが、このお店はパリやロンドンなどヨーロッパ各地のアンティークフェアや現地のお店から直接輸入をしていて、帽子や洋服、ジュエリーなど自由ヶ丘のマダム向けのおしゃれでエレガントなアイテムがたくさん。

2015-07-30自由が丘ラルケリアオリーブオイル

「ごちゃごちゃしているでしょ〜(笑)」と加藤さんは話していましたが、自分にあうファッションアイテムを探すって買い物の醍醐味ですよね!

2015-07-30自由が丘ラルケリアオリーブオイル

2015-07-30自由が丘ラルケリアオリーブオイル

加藤さんはスペインも訪れたことがあり、グルメ通の人なら知っているバスク地方では男性会員限定の美食倶楽部があるそうですが、ここで食べたスペイン料理が美味しかったことが忘れられないそうです。

家では黒オリーブとタコをご飯と一緒に炊飯器でたく「オリーブタコ炊込みご飯」が最近発見したおいしいレシピだとか。

自由ヶ丘は、日本で住みたい街ベスト3にも選ばれるおしゃれな街です。自由が丘を訪れる際には、ぜひこちらのアンティークショップへ!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

【世界の日本人妻は見た!にも登場した白ボトルのデザインが新鮮なオリーブオイルはこちら】
日本初上陸!9月第1・3日曜日は代官山朝市に出店します!詳細はこちら

スペイン産エキストラバージンオリーブオイル「ラルケリア」

DSC_0236-1

2015年6月から日本販売を開始しました!
詳しくはこちらのページをご覧ください。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

⬛︎<本物探しの旅>シリーズについて
<本物探しの旅>シリーズは、偽りのオリーブオイルが市場で販売されていると騒がれる中、「本物のオリーブオイルはどういうオリーブオイルか」深く知る必要があると思った筆者が、マドリードにて自分の体験を通してレポートしています。
ín
<本物探しの旅①>スペインのエキストラバージンオリーブオイル
<本物探しの旅②>スペイン・マドリードオリーブオイルソムリエスクールEECO
<本物探しの旅③>マールさんのスペインエキストラバージンオリーブオイル「ラルケリア」
<本物探しの旅④>EECO「Maestro de Almazara(オリーブ工場マスターコース)」の受講レポート

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

スペイン情報ブログランキングに参加しています♪ ←読者の皆さまに感謝しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村

世界一のバーテンダーは日本人!ワールドクラス2015ベストバーテンダーオブザイヤー決定

みなさん、スペインよりこんにちは。

スペインとは関係ないのですが、カクテルの世界大会で日本人が優勝したという嬉しいニュースを聞いて、日本の美食家のみなさまへ朗報です!

南アフリカのケープタウンにて開催された世界有数の酒類メーカー・ディアジオが主催するワールドクラス2015ベストバーテンダーオブザイヤーが決定しました!

グローバル大会の優勝者は奈良県にあるバー「LAMP BAR」のマスター、金子道人(かねこみちと)さん。

ワールドクラス2015ベストバーテンダーオブザイヤーの日本代表決定のニュースは今年6月に発表されていました(奈良新聞の記事リンクはこちら) バーテンダー歴13年の金子さん。日本大会決勝後は「ナラ・マルガリータ」というふるさとへの想いを込めた一杯を作ったエピソードがあります。

2015年で7年目のこの大会の出場者の3人が奈良県より出場しているそうで、奈良県はおいしいカクテルが飲めるバーが多いことを知りました。(読売新聞記事「<優れたバーテンダーが多いのは?>」リンクはこちら

世界大会のファイナリストは、6人。
日本、チェコ共和国、イギリス、イスラエル、オーストラリア、ギリシャからのファイナリストです。

各ファイナリストは、オリジナルポップアップバーでカクテルを披露し、審査員により評価されます。金子さんは、名前の「道人」が「道を行く人」という意味から、ジョニーウォーカーウィスキーの歩く人のロゴをフィーチャーした「ザ・トラベリング・バーマン」を披露しました。

そして、金子バーテンダーの優勝の瞬間!決勝は、MTVにて生中継されたそう。

ワールドクラスの優勝者はグローバルアンバサダー(世界大使)として今後は世界で活動することが期待されます。おめでとうございます!

参考記事:
スペイン・エルムンド紙より
Michito Kaneko, el japonés que prepara los mejores cócteles del mundo
http://barmagazine.co.ukより記事リンク

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

⬛︎<本物探しの旅>シリーズについて
<本物探しの旅>シリーズは、偽りのオリーブオイルが市場で販売されていると騒がれる中、「本物のオリーブオイルはどういうオリーブオイルか」深く知る必要があると思った筆者が、マドリードにて自分の体験を通してレポートしています。
ín
<本物探しの旅①>スペインのエキストラバージンオリーブオイル
<本物探しの旅②>スペイン・マドリードオリーブオイルソムリエスクールEECO
<本物探しの旅③>マールさんのスペインエキストラバージンオリーブオイル「ラルケリア」
<本物探しの旅④>EECO「Maestro de Almazara(オリーブ工場マスターコース)」の受講レポート

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

【世界の日本人妻は見た!にも登場した白ボトルのデザインが新鮮なオリーブオイルはこちら】
日本初上陸!9月第1・3日曜日は代官山朝市に出店します!
スペイン産エキストラバージンオリーブオイル「ラルケリア」

DSC_0236-1

2015年6月から日本販売を開始しました!
詳しくはこちらのページをご覧ください。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

スペイン情報ブログランキングに参加しています♪ ←読者の皆さまに感謝しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村

バレンシアのオルチャタ&コロン市場&ルサファ市場。

みなさん、スペインよりこんにちは。

夏休み休暇でバレンシアの海に行っていました。スペイン人画家ホアキン・ソローリャ(ソロージャ)は出身地であるバレンシアの海の絵をたくさん描いたことで有名です。海風が心地良く、空気も澄んでいてお気に入りの都市になりました。

今日は本場バレンシアのドリンク、オルチャタが飲めるおすすめの3軒についてです!

IMG_8248

オルチャタは見た目は牛乳のように見えるドリンクで、甘くて舌触りがざらっとした豆乳のような味わいのドリンクで、スペインのサマードリンクのひとつです。チュファ(Chufa)とはキハマスゲの地下茎をさすそうですが、これが原料となっています。

オルチャタの原料となるチュファはこちら。

horchata

オルチャタ店にいくとチュファも販売していて、時間はかかりますが家で手作りのオルチャタを作ることもできます。

IMG_8247
この中にチュファが入っています。

バレンシア市の中心地にあるコロン市場(Mercado de Colón/メルカド・デ・コロン)の1階にはオルチャタ店(Horchatería)が2つあります。

IMG_8256
ここがコロン市場です。

mercado de colon

コロン市場はきれいで、天井が高いため開放感があり、1階と地下1階の2フロアの作りになっています。

mercado de colon
入り口にあった花屋さん。

IMG_8211

飲食店のインテリアデザインもおしゃれ。
週末ゆっくり訪れるには良い雰囲気の場所でした。

IMG_8212

さて、オルチャタ店へ!

オルチャテリア・ダニエル ORXATA DANIEL

horchateria daniel

メニューを開けると、シュレアリスムの巨匠スペイン人画家であるサルバドール・ダリがこのお店に訪れた写真がありました。伝統のあるバレンシアの老舗オルチャタ専門店です。

horchateria daniel

サイズは4種類、またGranizado/グラニサド(シャーベット状/フローズン)、Liquido/リキド(液状/冷やしてあるだけ)、Mixto/ミクスト(ミックス)、Sin azucar/シンアスカー(ノンシュガー)があります。

現地の人は、細長いファルトンFartonesパンとセットでオーダーして、オルチャタに浸しながら食べる習慣があります。今回はGrande(大)とPequeña(小)とファルトンをオーダーしました。

IMG_8249

3−4時間であればグラニサドの状態でお持ち帰りも可能で、特別な容器に入れてくれます。

カサデロルチャタ CASA DE L’ORXATA

デニッシュパンがあり、美味しそうでしたが、朝食後、1軒目のオルチャテリア店で1杯飲んで満足したため、今回は見学だけして帰りました。飲み比べしたかったのですが、次回までおあずけです。数時間家までドライブする際のお持ち帰りは可能かどうかきくと、「事前予約をすれば冷凍にすることができるけれど、グラニサードの状態では1時間も持たないだろう」といわれ(確かに気温は30度近くあったので)断念。こちらは、特別容器の取り扱いはなさそうでした。市場内のカフェ/テラス席で飲むのが一番ですね。

IMG_8214

IMG_8215

また、バレンシア市にあるルサファ市場(Mercat de Russafa)のドライフルーツ店でたまたま買ったこのオルチャタもおすすめです。

ルサファ市場
2015-08-1114.09.21

Martinez Charcuteriaという生ハムがダダンと並ぶお店の前のドライフルーツ店で売ってました。

市販のスーパーで販売されているオルチャタは甘過ぎて、今まで苦手でしたが、このオルチャタは甘さ控えめで、豆乳が好きな私にはぴったりでした。

スーパーで買うことができるオルチャタは、これ。冷凍庫で冷やして、シャーベット状になっているところを飲むのがおいしい飲み方です。氷不足になるほど今年は猛暑だったのでよく売れたのではないでしょうか。

2015-08-1711.18.23

2015-08-1711.18.36

バレンシアはオルチャタの他にもおいしいもの、そうパエリアの本場です!パエリアコンクールで何度も優勝しているシェフの新しいレストランへ行ってきましたので、次回レポートです。お楽しみに!

☆       ☆       ☆       ☆       ☆       ☆       ☆       ☆       ☆

⬛︎<本物探しの旅>シリーズについて
<本物探しの旅>シリーズは、偽りのオリーブオイルが市場で販売されていると騒がれる中、「本物のオリーブオイルはどういうオリーブオイルか」深く知る必要があると思った筆者が、マドリードにて自分の体験を通してレポートしています。
ín
<本物探しの旅①>スペインのエキストラバージンオリーブオイル
<本物探しの旅②>スペイン・マドリードオリーブオイルソムリエスクールEECO
<本物探しの旅③>マールさんのスペインエキストラバージンオリーブオイル「ラルケリア」
<本物探しの旅④>EECO「Maestro de Almazara(オリーブ工場マスターコース)」の受講レポート

☆       ☆       ☆       ☆       ☆       ☆       ☆       ☆       ☆

【世界の日本人妻は見た!にも登場した白ボトルのデザインが新鮮なオリーブオイルはこちら】
日本初上陸!9月第1・3日曜日は代官山朝市に出店します!
スペイン産エキストラバージンオリーブオイル「ラルケリア」

DSC_0236-1

2015年6月から日本販売を開始しました!
詳しくはこちらのページをご覧ください。

☆      ☆      ☆      ☆      ☆      ☆      ☆      ☆      ☆      ☆

スペイン情報ブログランキングに参加しています♪ ←読者の皆さまに感謝しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村

スペインのおいしい映画予告編特集!第63回スペイン・サンセバスチャン国際映画祭2015!(後)

みなさん、スペインよりこんにちは。

毎年9月にスペインのサンセバスチャンにて開催されるサンセバスチャン国際映画祭が今年も9月18日〜26日に開催されます。(公式リンク)。

48X68_trazado

今年もキュリナリー部門では美食家であれば見逃すことができない「食」をテーマにした映画がたくさん上映予定!

culinaryzinema.portalf1_4946

昨日の記事では、サンセバスチャン国際映画キュリナリー部門がわかる3つのキーワードと、作品の一部をご紹介しましたので、今日はそのつづきです。(その記事を読む→リンク

スペインと日本からの参加作品の内容と予告編を集めました。
きっとスペイン料理が食べたくなる、スペイン旅行がしたくなるのでご注意ください!

【スペイン】

「SNACKS, BOCADOS DE UNA REVOLUCIÓN」
制作:Verónica Escuer , Cristina Jolonch
スペイン料理の歴史を見直し、過去・現在・未来を追うドキュメンタリーです。フェラン・アドリア、ダニエル・ガルシア、ジョアン・ロカなどスペインミシュラン星レストランシェフのインタビューをもとに作られています。

「SNACKS, BOCADOS DE UNA REVOLUCIÓN」予告編

「Perfect Protein」
制作:Caterina Barjau Dachs(OCEANA) , Rafael Jorge Martínez Pardo
世界の水産資源を守ろうという主旨の「Save the Oceans Feed the World」キャンペーンでは世界のトップシェフ20人が集まり、これからどのように自然と共存していくべきか考えました。水産資源保護団体OCEANAによるドキュメンタリーです。

予告編リンクhttps://vimeo.com/120353323

「SAGARDOA BIDEGILE」
(英:Cider Stories)
制作:Bego Zubia Gallastegi
バスク地方の伝統的なリンゴ酒「シドラ(シードル)」にまつわるドキュメンタリー。地元の人にとってシドラは「ただのリンゴ酒」ではなく、歴史的文化的な象徴があるようです。

「BRASA」
(英:Hot Coal)
制作:Xabi Gutiérrez Márquez
「炭」をテーマにXabier Gutiérrezシェフ、アーティストのJuan Vich, ミュージシャンのAnder Fernández、プロデューサーのPello Gutiérrezが語る4つの異るストーリー。

5感で味わう豪華セット:映画上映+有名シェフのディナー
予告編を見ているだけで、お腹がすいてきた人もいるかもしれませんが、このキュリナリー部門では、映画上映後にバスククリナリーセンターにて、世界の有名シェフによるディナーイベントの映画とディナーのセットチケット(67.2ユーロ=135円換算で約9000円)も販売しており、予約受付中です。詳しくはこちらのページをご覧ください。

【日本】
日本からもこの部門では3作品上映が予定されています。

日系アメリカ人であるエリック・シライ監督による日本酒ドキュメンタリー「酒の誕生(THE BIRTH OF SAKE)」。創業明治3年の石川県白山市にある「吉田酒造店」の伝統に密着した映画。キックスターターによる資金募集により制作。
予告編リンクhttps://vimeo.com/70251489

3人の日本酒プロフェッショナルが主人公の小西未来監督の日本酒ドキュメンタリー「KAMPAI! FOR THE LOVE OF SAKE」京都府久美浜の“木下酒造”で日本初の杜氏を務めるフィリップ・ハーパー、アメリカ人日本酒伝道師ジョン・ゴントナー、「南部美人」5代目蔵元久慈浩介が世界に伝えたい日本酒の魅力とは?
予告編

五十嵐大介による漫画が原作、橋下愛主演映画「リトル・フォレスト(LITTLE FOREST – WINTER/SPRING)」
予告編

今年は日本人のインディペンデント映画部門「New Japanese Independent Cinema 2000-2015」もあり、日本酒をテーマにした作品も含め、世界でどのように受け入れられるのか上映後のレビューが楽しみです。

他にもエルセジェールデカンロカと世界1を争うデンマークのレストラン「ノーマ」や、ペルー料理のセビッチェを主題にした映画など、おいしい映画がたくさん。日本公開も今後あるかもしれないので、期待です。

参考サイト:
http://www.sansebastianturismo.com/es/
http://www.sansebastianfestival.com/

☆       ☆       ☆       ☆       ☆       ☆       ☆       ☆       ☆

⬛︎<本物探しの旅>シリーズについて
<本物探しの旅>シリーズは、偽りのオリーブオイルが市場で販売されていると騒がれる中、「本物のオリーブオイルはどういうオリーブオイルか」深く知る必要があると思った筆者が、マドリードにて自分の体験を通してレポートしています。
ín
<本物探しの旅①>スペインのエキストラバージンオリーブオイル
<本物探しの旅②>スペイン・マドリードオリーブオイルソムリエスクールEECO
<本物探しの旅③>マールさんのスペインエキストラバージンオリーブオイル「ラルケリア」
<本物探しの旅④>EECO「Maestro de Almazara(オリーブ工場マスターコース)」の受講レポート

☆       ☆       ☆       ☆       ☆       ☆       ☆       ☆       ☆

【世界の日本人妻は見た!にも登場した白ボトルのデザインが新鮮なオリーブオイルはこちら】
日本初上陸!9月第1・3日曜日は代官山朝市に出店します!
スペイン産エキストラバージンオリーブオイル「ラルケリア」

DSC_0236-1

2015年6月から日本販売を開始しました!
詳しくはこちらのページをご覧ください。

☆      ☆      ☆      ☆      ☆      ☆      ☆      ☆      ☆      ☆

スペイン情報ブログランキングに参加しています♪ ←読者の皆さまに感謝しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村

スペインのおいしい映画予告編特集!第63回スペイン・サンセバスチャン国際映画祭2015!(前編)

みなさん、スペインよりこんにちは。

毎年9月にスペインにて開催されるサンセバスチャン国際映画祭があと3週間後の9月18日〜26日に開催されます。(公式リンク)。

48X68_trazado

今年もキュリナリー部門では美食家であれば見逃すことができない「食」をテーマにした映画がたくさん上映予定!

culinaryzinema.portalf1_4946

サンセバスチャン国際映画祭がわかる3つのキーワード

グルメ都市、サンセバスチャン
会場のサンセバスチャンはスペイン・マドリードから車で約4時間のグルメ都市で、ミシュラン星レストランが集まっている都市、また「ピンチョス(タパス料理のこと)」のバルがたくさんあり、美しい海の景色とおいしい料理を満喫できる魅力的な都市です。

134_pintxos_4

バスク・クリナリー・センター(Basque Culinary Center)と呼ばれる料理学校では世界のトップレベルのシェフを輩出する料理教育を受けることができ、スペイン国内外の有名シェフが講師として招かれ、伝統的な料理方法から最新技術を利用した「分子ガストロノミー(モレキュラー料理/Molecular Gastronomy)」といった革新的な料理方法まで、総括的なプロの料理人を育成します。

bcc_105

サンセバスチャン国際映画祭キュリナリー部門
「キュリナリー」とは英語で「料理」を意味していて、「食」や「料理」をテーマにした上映作品が並ぶ部門です。今年で5年目になるサンセバスチャン国際映画祭のキュリナリー部門は、ベルリン国際映画祭や東京ごはん映画祭とのコラボレーションがあり、スペインのみならず世界各国の映画が参加しています。今年は長編映画13作品、短編映画4作品と去年より増えて計17作品の参加です。


Thomas Struck(ベルリン国際映画祭キュリナリー部門“Culinary Cinema”ディレクター)
Joxe Mari Aizega(バスク・クリナリー・センターディレクター)
José Luis Rebordinos(サンセバスチャン国際映画祭ディレクター)

第63回サンセバスチャン国際映画祭(2015)
Culinary Zinema: Cine y Gastronomía
公式リンク
キュリナリー部門の公式予告編

この記事ではスペインからの参加作品の内容の一部と予告編を集めました。
きっとスペイン料理が食べたくなる、スペイン旅行がしたくなるのでご注意ください!

【スペイン】
「COMER CONOCIMIENTO」
(英訳:KNOWLEDGE-EATING)
制作:Luis Germanó , Toni Segarra , Jorge Martínez
幻のミシュラン星レストラン「エルブジ」のフェラン・アドリアシェフが独自の料理研究方法を公開した展示会「Auditando el proceso creativo」(マドリードで開催されたこの展示会の記事リンク)。その際に特別イベントとして行われた夕食会のドキュメンタリー。

フェラン・アドリアシェフ
ElBulli Ferran Adria

動画はフェラン・アドリアシェフのプロジェクトを協賛しているBBVA銀行によりオンライン公開されています。なかなか料理関係の映画は特別イベントでないと公開がなく、首都のマドリードでも限定公開が多いので、ファンには嬉しいです。自動字幕はスペイン語です。
「COMER CONOCIMIENTO」本編

「COOKING UP A TRIBUTE」
制作:Luis González , Andrea Gómez
世界1に選ばれたスペインレストラン「El Celler de Can Roca/エル・セジェール・デ・カン・ロカ」のドキュメンタリーです。メキシコ、ペルー、コロンビアなどの南アメリカ諸国を訪れ、現地のローカルな食材を使って、カンロカ兄弟シェフの考える南アメリカ料理を披露しました(詳しい内容は過去の記事リンクへ)。
+ディナーイベントあり

「COOKING UP A TRIBUTE」予告編

「 A TRAVÉS. MUGARITZ, INTUYENDO UN CAMINO」
(英:OFF ROAD. MUGARITZ, FEELING A WAY)
サンセバスチャンにあるミシュラン2つ星レストラン「ムガリッツ」のドキュメンタリーです。今年の6月に発表された2015年度の世界のレストランランキング50では第6位でした。
*アンドニ・ルイス・アドゥリスシェフによるディナーイベントあり

「COCINANDO EN EL FIN DEL MUNDO」
(英:COOKING AT THE WORLD’S END)
制作:Alberto Baamonde Bello
スペイン・ガリシア地方のの料理研究家グループ「El Grupo Nove」が求めるガリシア料理は、伝統的な料理法を新たに研究し、現代の感性を融合させたもの。伝統とモダンの狭間で料理家の問うスペイン料理とは?

「COCINANDO EN EL FIN DEL MUNDO」予告編

世界の美食家が集まるスペインのレストラン。映画を見たら、ますます行きたくなります!
明日は残りのオススメ映画の紹介です。お楽しみに!

☆       ☆       ☆       ☆       ☆       ☆       ☆       ☆       ☆

⬛︎<本物探しの旅>シリーズについて
<本物探しの旅>シリーズは、偽りのオリーブオイルが市場で販売されていると騒がれる中、「本物のオリーブオイルはどういうオリーブオイルか」深く知る必要があると思った筆者が、マドリードにて自分の体験を通してレポートしています。
ín
<本物探しの旅①>スペインのエキストラバージンオリーブオイル
<本物探しの旅②>スペイン・マドリードオリーブオイルソムリエスクールEECO
<本物探しの旅③>マールさんのスペインエキストラバージンオリーブオイル「ラルケリア」
<本物探しの旅④>EECO「Maestro de Almazara(オリーブ工場マスターコース)」の受講レポート

☆       ☆       ☆       ☆       ☆       ☆       ☆       ☆       ☆

【世界の日本人妻は見た!にも登場した白ボトルのデザインが新鮮なオリーブオイルはこちら】
日本初上陸!9月第1・3日曜日は代官山朝市に出店します!
スペイン産エキストラバージンオリーブオイル「ラルケリア」

DSC_0236-1

2015年6月から日本販売を開始しました!
詳しくはこちらのページをご覧ください。

☆      ☆      ☆      ☆      ☆      ☆      ☆      ☆      ☆      ☆

スペイン情報ブログランキングに参加しています♪ ←読者の皆さまに感謝しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村