スペインのおいしい映画予告編特集!第63回スペイン・サンセバスチャン国際映画祭2015!(前編)

みなさん、スペインよりこんにちは。

毎年9月にスペインにて開催されるサンセバスチャン国際映画祭があと3週間後の9月18日〜26日に開催されます。(公式リンク)。

48X68_trazado

今年もキュリナリー部門では美食家であれば見逃すことができない「食」をテーマにした映画がたくさん上映予定!

culinaryzinema.portalf1_4946

サンセバスチャン国際映画祭がわかる3つのキーワード

グルメ都市、サンセバスチャン
会場のサンセバスチャンはスペイン・マドリードから車で約4時間のグルメ都市で、ミシュラン星レストランが集まっている都市、また「ピンチョス(タパス料理のこと)」のバルがたくさんあり、美しい海の景色とおいしい料理を満喫できる魅力的な都市です。

134_pintxos_4

バスク・クリナリー・センター(Basque Culinary Center)と呼ばれる料理学校では世界のトップレベルのシェフを輩出する料理教育を受けることができ、スペイン国内外の有名シェフが講師として招かれ、伝統的な料理方法から最新技術を利用した「分子ガストロノミー(モレキュラー料理/Molecular Gastronomy)」といった革新的な料理方法まで、総括的なプロの料理人を育成します。

bcc_105

サンセバスチャン国際映画祭キュリナリー部門
「キュリナリー」とは英語で「料理」を意味していて、「食」や「料理」をテーマにした上映作品が並ぶ部門です。今年で5年目になるサンセバスチャン国際映画祭のキュリナリー部門は、ベルリン国際映画祭や東京ごはん映画祭とのコラボレーションがあり、スペインのみならず世界各国の映画が参加しています。今年は長編映画13作品、短編映画4作品と去年より増えて計17作品の参加です。


Thomas Struck(ベルリン国際映画祭キュリナリー部門“Culinary Cinema”ディレクター)
Joxe Mari Aizega(バスク・クリナリー・センターディレクター)
José Luis Rebordinos(サンセバスチャン国際映画祭ディレクター)

第63回サンセバスチャン国際映画祭(2015)
Culinary Zinema: Cine y Gastronomía
公式リンク
キュリナリー部門の公式予告編

この記事ではスペインからの参加作品の内容の一部と予告編を集めました。
きっとスペイン料理が食べたくなる、スペイン旅行がしたくなるのでご注意ください!

【スペイン】
「COMER CONOCIMIENTO」
(英訳:KNOWLEDGE-EATING)
制作:Luis Germanó , Toni Segarra , Jorge Martínez
幻のミシュラン星レストラン「エルブジ」のフェラン・アドリアシェフが独自の料理研究方法を公開した展示会「Auditando el proceso creativo」(マドリードで開催されたこの展示会の記事リンク)。その際に特別イベントとして行われた夕食会のドキュメンタリー。

フェラン・アドリアシェフ
ElBulli Ferran Adria

動画はフェラン・アドリアシェフのプロジェクトを協賛しているBBVA銀行によりオンライン公開されています。なかなか料理関係の映画は特別イベントでないと公開がなく、首都のマドリードでも限定公開が多いので、ファンには嬉しいです。自動字幕はスペイン語です。
「COMER CONOCIMIENTO」本編

「COOKING UP A TRIBUTE」
制作:Luis González , Andrea Gómez
世界1に選ばれたスペインレストラン「El Celler de Can Roca/エル・セジェール・デ・カン・ロカ」のドキュメンタリーです。メキシコ、ペルー、コロンビアなどの南アメリカ諸国を訪れ、現地のローカルな食材を使って、カンロカ兄弟シェフの考える南アメリカ料理を披露しました(詳しい内容は過去の記事リンクへ)。
+ディナーイベントあり

「COOKING UP A TRIBUTE」予告編

「 A TRAVÉS. MUGARITZ, INTUYENDO UN CAMINO」
(英:OFF ROAD. MUGARITZ, FEELING A WAY)
サンセバスチャンにあるミシュラン2つ星レストラン「ムガリッツ」のドキュメンタリーです。今年の6月に発表された2015年度の世界のレストランランキング50では第6位でした。
*アンドニ・ルイス・アドゥリスシェフによるディナーイベントあり

「COCINANDO EN EL FIN DEL MUNDO」
(英:COOKING AT THE WORLD’S END)
制作:Alberto Baamonde Bello
スペイン・ガリシア地方のの料理研究家グループ「El Grupo Nove」が求めるガリシア料理は、伝統的な料理法を新たに研究し、現代の感性を融合させたもの。伝統とモダンの狭間で料理家の問うスペイン料理とは?

「COCINANDO EN EL FIN DEL MUNDO」予告編

世界の美食家が集まるスペインのレストラン。映画を見たら、ますます行きたくなります!
明日は残りのオススメ映画の紹介です。お楽しみに!

☆       ☆       ☆       ☆       ☆       ☆       ☆       ☆       ☆

⬛︎<本物探しの旅>シリーズについて
<本物探しの旅>シリーズは、偽りのオリーブオイルが市場で販売されていると騒がれる中、「本物のオリーブオイルはどういうオリーブオイルか」深く知る必要があると思った筆者が、マドリードにて自分の体験を通してレポートしています。
ín
<本物探しの旅①>スペインのエキストラバージンオリーブオイル
<本物探しの旅②>スペイン・マドリードオリーブオイルソムリエスクールEECO
<本物探しの旅③>マールさんのスペインエキストラバージンオリーブオイル「ラルケリア」
<本物探しの旅④>EECO「Maestro de Almazara(オリーブ工場マスターコース)」の受講レポート

☆       ☆       ☆       ☆       ☆       ☆       ☆       ☆       ☆

【世界の日本人妻は見た!にも登場した白ボトルのデザインが新鮮なオリーブオイルはこちら】
日本初上陸!9月第1・3日曜日は代官山朝市に出店します!
スペイン産エキストラバージンオリーブオイル「ラルケリア」

DSC_0236-1

2015年6月から日本販売を開始しました!
詳しくはこちらのページをご覧ください。

☆      ☆      ☆      ☆      ☆      ☆      ☆      ☆      ☆      ☆

スペイン情報ブログランキングに参加しています♪ ←読者の皆さまに感謝しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中