日本でのオリーブオイルキャンペーン、「ビリーブインオリーブオイル」が始まりました!

先日、八芳園で行われた日本でのオリーブオイルキャンペーン「ビリーブインオリーブオイル(オリーブオイルのちから)」のイベントについて書きましたが(記事はこちら)、「ビリーブインオリーブオイル」の公式ウェブサイトが立ち上がりました!イベントではスペシャルゲストで石田純一氏、相田翔子さんが登場したようです。

ビリーブprl1507030126-p1
産経新聞記事より。5年間の任務を終え、2015年12月でIOC本部を去るIOCエグゼクティブ・ディレクターのジャン=ルイ・バルジョル(Jean-Louis Barjol)氏と共に

⬛︎公式ウェブではカテゴリー別で解説
『オリーブの成分』、『オリーブの健康』、『オリーブオイルのレシピ』、『オリーブオイルの規格』、『インタビュー』、『オリーブオイルトリビア』のカテゴリーに分かれていて、オリーブオイルにおいて一般消費者がより分かりやすく、なじみやすい情報を提供しています。健康についてていねいな説明は今後オリーブオイルを販売する側も、消費する側も、知っていきたい大切な情報です。公式ウェブサイトのリンクはこちらです→http://believe-oliveoil.jp/

今あるレシピは、服部栄養料理研究会の服部津貴子さんのレシピが公開されていて、「ツナと玉ねぎの冷ややっこ」、「稲庭うどんのたらこオリーブオイルあえ」、「オリーブの肉巻きフライ」など日本人のテイストに合うようなレシピや和風アレンジが特徴的です。サラダやパンにつけるだけでなく、味付けとしてまた揚げ物にもいかせることをもっと多くの消費者に知ってほしいですね。個人的には、オリーブオイルを使ったデザートなどのレシピも興味があります。このキャンペーンは今年の12月まで開催されるのですが、今後はレシピコンテストも開催されるそうです!

かぼちゃdetail03_figure01
「かぼちゃのオリーブオイル煮」(公式ウェブより)

⬛︎主催はインターナショナル・オリーブ・カウンシル(IOC)
このキャンペーンの主催者は、スペインのマドリードに本部を持つインターナショナル・オリーブ・カウンシル(International Olive Council:公式ウェブ)です。世界各国でオリーブやオリーブオイルは生産されていますが、現在参加国は44カ国。日本は現在参加メンバーではありません。世界GDPランキング第1位のアメリカが参加を否定し続け、第2位の中国のオリーブオイルにおける歴史が浅い中、第3位の日本が参加メンバーになることは、IOCエグゼクティブ・ディレクターのジャン=ルイ・バルジョル氏の最後のチャレンジなのではないでしょうか?今後が楽しみですね。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

【世界の日本人妻は見た!にも登場した白ボトルのデザインが新鮮なオリーブオイルはこちら】
日本初上陸!
スペイン産エキストラバージンオリーブオイル「ラルケリア」

DSC_0236-1

2015年6月から日本販売を開始しました!
詳しくはこちらのページをご覧ください。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

スペイン情報ブログランキングに参加しています♪ ←現在OUTポイントランキングが10位!読者の皆さまに感謝しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中